明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

婚活

口コミを比較して選んだおすすめの婚活サイトランキング

インターネットで婚活をするのは現在では当たり前になってきましたが、婚活のためのいわゆる「婚活サイト」は種類も多くどれを選べばよいのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。

結婚相手を探す際にインターネットを用いて婚活を行うというのは非常に有用な手段となってくるわけですが、婚活や恋活を行う方々のためのサイト、さらには結婚相手の紹介を行っている業者もさまざまです。

したがって、各々の会社の特徴を理解した上で自分に向いているものを選択しなければ、それまでに費やした労力が無意味なものとなってしまうことも考えられるのです。

本記事ではユーザーからの評価が高くなっている婚活サイトに関して詳しく比較しながら、その上で当サイトが推奨したいものをランキング形式で取り上げていきたいと思います。

婚活サイトを比較するポイント

恋人になった数値ではなく結婚した数値を見る

結婚相談所、婚活パーティーを開催している会社等では自分たちの会社を利用してもらうために、『これだけの人々がカップル、結婚することに成功しています』ということを数値と示しているわけです。

しかし、実はこの数値を鵜呑みにしたり、あるいは、担当者の口車に乗せられたりしてしまうと、高い料金を支払ったのにもかかわらず相手を見つけられなかったという事態となることも考えられるのです。

婚活パーティーを開催している会社における『カップル率』というのは、連絡を取り合えるようになった方々の割合を示したものであり、付き合うようになった方々の割合を示しているわけではありません。

ですから、結婚はおろか、付き合えるという保証もその段階ではないわけです。

結婚相談所における『成婚率』に関しても、結婚できないことから利用をやめた方であっても、結婚相談所側で勝手に『結婚が決まったのでやめた』と自分たちの都合の良い方に考えて算出された数値に過ぎないと言われています。

腑に落ちないような話ではありますが、相手も商売で行っている以上は仕方のないことなのかもしれません。

当然、会社側としても早期に結婚しない方々が増えてくれた方が利益は増えますので、そのような方々を少しでも獲得するため、上記のようなことが行われているのでしょう。

このように、『結婚サービス』を取り扱う会社では、私たちに魅力を感じさせる宣伝文句や数値をたくさん打ち出していますので、冷静に判断した上で利用を決めるようにしましょう。

運営会社が大手であるかどうか

婚活を行う方々が増えているという現状から、婚活サイトの数が以前より多く見られるようになってきましたが、利用する婚活サイトを決める際は、運営元の会社について調べることが重要となってきます。

そして、調べる際にはその会社が婚活サービスに特化しているか否かに注目してほしいのです。

婚活サービスに特化している会社ですと、婚活のノウハウ等が豊富であることから、満足のいくサービスを提供してもらえると考えられます。

理想的な婚活を行うには、運営元の会社を調べ、きちんとした事業を行っている会社であるか否かを判断する力を身に付けることが重要です。

アクティブユーザー数が多い

老舗のサイトや大手のサイトであっても、登録のみでまったく利用していない方々が多く存在するようなところは、利用すべきではありません。

新たに登録された方の人数を重視して利用する会社を選択するようにしてください。

そのような方々は、スタートして間もない会社、街頭で宣伝をしている会社に集まりやすいと言われています。

新しいところというのは、不安に思われるかもしれませんが、あまりユーザーのことを考えず、ユーザー数だけが多くなっている会社よりも、このような新しい会社の方が相手と出会える可能性ははるかに高いのです。

ですから、この先、無料のサイトや、相談を利用することがあれば、新たに登録された方の人数を調べてから利用を決定するというのも悪くはないかと思います。

プライバシーが保証されている

個人情報の保護を徹底することを企業側できちんとした形で守られており、それをホームペー上でも書かれていれば、個人情報の漏えいを気にすることなく利用することが可能となるでしょう。

その他、何らかの問題が起きてしまった時に、相談できる環境が整っていることも重要となってきます。

個人情報の漏えいや、トラブルというのは、便利になるにつれて起きてしまう可能性が高くなるものですので、安全なサービスであることを第一に考えて選択するようにしましょう。

また、登録を行う時には書類を提出することとなるわけですが、その書類を多く求める会社ほど問題が起きにくいと言われますので、不安に思うことなくサービスを利用していきたいなら、そのような会社を選んだ方がよいかと思います。

また、本サイトではプライバシーマークの取得等といった点に注目し、安全面を重視してお勧めのサイトを取り上げていますので、利用するにあたって不安に思う必要はありません。

参考:プライバシーマーク制度

恋愛目的ではなく婚活目的の人が多いサイトを選ぶ

婚活サイトの中には、婚活を行っている方ではなく、単に異性と遊びたい方が多く登録しているサイトも存在します。

そのようなサイトであるか否かを判断する際の判断材料としてまず挙げられるのは、料金がどのような仕組みとなっているのか?という点です。

サイトの中には男女に関係なくすべてのサービスを無料で提供しているといったところや、女性に限ってすべてのサービスを無料で提供しているといったところが存在するかと思います。

そのようなサイトの場合は登録を行いやすいという良い点もありますが、その分、真面目な気持ちで登録を行っている方の人数が少ないといったことも考えられるのです。

ですから、登録だけを無料としていて、お互いのメールアドレスを受け渡す際には男性、女性に関係なく適切な料金が発生するといったサイトを選択した方が、真面目な気持ちで登録を行っている方の割合が大きく、良い出会いにつながる可能性が高いと言えます。

その他、信用できるサイトかどうかを見分ける際は、本人確認の書類の提出が義務付けられていて、登録したプロフィールと一致するかを確認しているサイトであることがポイントとなってきます。

有料サイトを選ぶ

婚活サイトでは一カ月ごとの料金が決まっていたり、ポイントシステムが導入していたりといったところが多いわけですが、まったく料金が発生しないというところも存在します。

料金が発生しないというのは非常に魅力を感じるかもしれませんが、うまい話には裏があると言われる通り、料金を支払うサイトを利用した方が結婚に結び付く方が多くなっているのです。

また、無料で利用を可能としているサイトの場合は、提供されている機能やサービスといった面で有料のサイトより劣っているといったことや、真面目に活動を行っているユーザーが少ない等といったデメリットも存在します。

極力無料で婚活を行っていきたいというのが本心であり、その気持ちも理解できますが、本気で成功したいのであれば、有料サービスを利用されることをお勧めしたいですね。

おすすめの婚活サイトランキング

マッチドットコム

マッチドットコム世界規模で有名なMatch.comは、世界25か国で1500万人に及ぶ会員を誇る婚活サイトです。

2007年に日本法人が立ち上げられて以来、現在でも国内だけで180万人もの会員がいます。

匿名で登録できるという利点から、真剣に婚活目的から気軽にお話できる人が欲しい!なんていう人まで、様々な登録利用者がいますので、相手がどういった目的での利用者か見極める目が必要があります。

また、世界各国からの利用者がいるため、なかなか日本では出会えない外人との出会いがあるのもこのサイトのメリットでもあります。

マッチドットコム
マッチドットコムの評判はどう?実際使って辛口評価

『マッチドットコム』は恋活や婚活を行っている方々に向けられた数あるサイトの中では悪い噂をほとんど聞かないサイトとはなっていますが、インターネット上に存在する口コミのサイトを見てもいい加減なことを書いて ...

続きを見る

ユーブライド

ユーブライド若者の間で流行りのmixiグループが提供しており、年間2000組もの夫婦が誕生し、累計会員数は約100万人という国内最大級の婚活サイトです。

SNSに特化したグループだからか、スマートフォンやガラパゴス携帯、アプリにもしっかり対応していて、どこでも婚活ができる手軽さが売りの婚活サイトです。

利用者は本気で婚活をしている人が多くみられ、結婚を前提とした相手とつながりたい方におススメです。

ユーブライド
ユーブライドの評判はどう?実際使って辛口評価

ここでは、老舗中の老舗である「youbride(ユーブライド)」について紹介していきます。ユーブライドは、元はライブドア、現在はMIXIが買収して(株)Diverseが運営している、累計会員数が100 ...

続きを見る

ゼクシィ縁結び

ブライダル業界で20年以上に渡り、トップに君臨し続けているゼクシィがとうとう婚活業界へと名乗りを上げました。

最近ではTVCMでも有名になりましたよね。

ブライダル企業ならではの、過去ゼクシィで結婚した夫婦の価値観調査をもとに作成されたマッチング機能や、コンシェルジュによるデート調節サービスなど、他のサイトにはない独自のサービスが特徴です。

メッセージの制限がかかるため、無料会員登録より男女関係なく有料会員がおススメえす。結婚を前提としたお付き合いを求めている利用者が多いのが特徴です。

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びの評判はどう?実際使って辛口評価

ゼクシィ縁結びを使ってみたいけど、どこか疑いの心を持ってしまい、利用することに踏み切れない方もいらっしゃることでしょう。 今回はそのような方々に向けて、ゼクシィ縁結びを利用することのメリットやデメリッ ...

続きを見る

ブライダルネット

ブライダルネットネット婚活サイトでは見られないアドバイザーに相談ができるサイトであり、プロフィールなど困ったときに相談できる安心があります。

登録するには本人確認ができる書類を提出するのが義務付けられている為、真剣に婚活をしている方が集まっています。

数年前までは会員数7000人と少なかったのに対して、現在は8万人を突破するなど、まだまだ勢いの止まらない盛り上がりを見せるサイトです。

ひと月につき9人までメール交換ができるのがうれしいところですね。

ブライダルネット
ブライダルネットの評判って?特徴やデメリットを詳しく紹介

ブライダルネットは大手の婚活サイトです。入会しようかどうか悩んでいる人は、みんなの口コミが気になって当然ですよね。 安全面にも気を使っているリーズナブルなサイトですが、悪い口コミも何点かみられたことも ...

続きを見る

ペアーズ

pairsペアーズは20代や若者向けのサイトです。こちらは婚活サイトではなくいわゆる「恋活サイト」です。

恋活というとお遊び目的の利用者が多いイメージがありますが、確かなセキュリティと真面目な利用者が多い信頼できるサイトです。

先程紹介したブライダルネットと似ていますが、恋活サイトですので「婚活はまだ考えていないけど交際なら…」という方におススメです。

また、登録時にFacebookのアカウントで認証するため、Facebookの登録が前提になります。なので、出会い系サイトで必ずと言っていいほど聞く「迷惑業者がいない」のが最大の特徴です。

迷惑業者はFacebookのアカウントを所有していない上に、普段Facebookを使用しているきちんとした人のみが集まる構造になっています。

Facebookを連動することにより、今まで頭を抱えていた迷惑業者をカットするというアイデアで安全性が向上しているので、安心して婚活や恋活をしたい方に向いているといえるでしょう。

pairs
ペアーズ(pairs)は出会える?気になる評判・デメリットまとめ

現在、最も盛り上がっているとされる婚活や恋活をしている方々に向けたアプリをご存知でしょうか? それは、pairsと呼ばれる、Facebookと連携したアプリなのですが、驚くことに誕生4年ほどで会員数が ...

続きを見る

omiai

こちらはペアーズとは違い、Facebook自体を活用した婚活サイトです。

会員数も累計190万人超え(1日10000件以上)と利用者も多く、8秒に一回というマッチング率を誇ります。

Facebookを利用した先進的な婚活サイトのためか、度々メディアでも取り上げられ、真剣な婚活というよりは、ライトな恋活に向いているサイトとして近年注目を集めています。

また、Facebookを活用したサイトといってもセキュリティがしっかりしているので友達にばれたり、投稿されたりなんて心配もありません。そういった点では、とても信頼のできるサイトになっています。

omiai
Facebook連動アプリOmiaiの評判は?出会えるのか辛口評価

「Omiai (オミアイ)」は、フェイスブックを利用した恋活・婚活マッチングアプリとして評判になっています。 フェイスブックの登録データをもとにしているので安心で安全ですし、8秒に1回相手が見つかると ...

続きを見る

楽天オーネット

楽天オーネット楽天といえばネットオークションなどで大手の会社ですが、その楽天が提供するマッチング型の結婚相手紹介サービスです。パソコン、スマートフォンなどで利用でき、楽天オーネット掲示板などを使って、有料会員同士で交流することができます。

真剣に結婚したい利用者がとても多く、一年以内に結婚したい!など結婚に強い思いを持つユーザーに特におススメです。

興味がある方は、無料の「結婚チャンステスト診断」を受けてみると良いでしょう。

エン婚活

エン婚活人材会社で有名なエン・ジャパンが親会社であるエン婚活株式会社による、本気で結婚したい方向けの婚活サポートサービスです。

2016年にスタートして以来、本人証明100%な安心のできる出会いをサポートしてくれ、結婚相談所のサービスを提供してくれながら価格はその半分という品質の良さが特徴です。

エン婚活は結婚相談所と婚活サイトの中間という立ち位置で、一般的な婚活サイトでは、出会いを紹介してくれますが、異性を探すことは本人次第、つまりはセルフサービスという部分があります。

一方、エン婚活では、結婚相談所同様月に6人という異性を紹介してくれます。

日にち設定や、その他の調整は専門のコンシェルジュが行ってくれるため、双方の了解が得られるまで個人情報が開示することはありません。

しかも、すべてがオンライン上で完結されるため場所なども必要なくコストもおさえられるので結婚相談所の半額という低会費であることが特徴です。

エン婚活
エン婚活の口コミと評判を分析して辛口評価

「エン婚活」は、ジャスダック上場のエン・ジャパングループが運営しているオンライン結婚相談所です。エンジャパンといえば、「エン転職や」「エン派遣」などの人材総合サービスとして有名ですが、インターネットを ...

続きを見る

エキサイト婚活

エキサイト婚活エキサイト婚活は、エキサイト翻訳で有名なIT会社、エキサイトが運営するサイトで、30十代の男女が中心の会員が多くみられる、10年以上前からある老舗の婚活サイトです。

老舗ということもあり会員数は多く、どちらかといえば女性の利用者が多いです。

入会には本人確認が必須で写真の公開設定など、プライバシーにも配慮がされていて、個人的に安心して利用することができました。真面目な会員が多いなーという印象も受けました。

デメリットとしては、女性会員の写真公開はある程度メール交換をして親しくなってからという方が多いようです。男性は最初から写真を公開している人が多かったですね。

女性としては男性の写真を確認できて安心できるものの、男性にとっては、メールを送り、仲良くなって写真を見せてもらうまで時間がかかることでしょうか。

アプローチを優しくしてあげて早く写真をみせてもらえるよう努力が必要です。

ですが、女性の会員が多いのは事実ですので、男性的には有利なのではないでしょうか。

エキサイト婚活
エキサイト婚活の口コミ・評判は?特徴とデメリットを紹介

エキサイト(excite)は、話題のニュースや人気ブログ、翻訳や辞書などを展開しているポータルサイトです。このexciteは婚活サービスも展開していて、それが「エキサイト婚活」なのです。 何十万円もす ...

続きを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したサイトの中に、あなたが気になる婚活サイトはありましたでしょうか。

ご紹介した数ある婚活サイトの中ではほんの一部にすぎませんが、どのサイトも多くの利用者がいることがわかるように、婚活サイトが運んでくれる出会いは、いまや結婚に対しての重要な手段になっています。

無料でサービスを受けられる婚活サイトも多くありますし、登録しておくだけでも、出会いの機会がまいこんでこくるかもしれません。

いろいろな婚活サイトをうまく活用して、一つでも多くのより良い出会いをゲットしましょう!

更新日:

Copyright© 出会いノート , 2017 AllRights Reserved.