fbpx

明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

楽天オーネット

おすすめの結婚相談所ランキング

楽天オーネットって正直どうなの?評判からみたデメリットとメリット

更新日:

婚活について少しでも調べたことがある方なら『楽天オーネット』を聞いたことがあると思います。言わずと知れた楽天グループが運営している大手結婚相談所です。

規模は業界でも最大レベル。地方までカバーする幅広い会員数は4万人を数えます。

今回はネット上の口コミなども参考にした楽天オーネットの解説をいたします。

楽天オーネットの利用料金体系

多くの人が気になるのはやはり料金ですよね。楽天オーネットは大まかに分けて3つの費用がかかります。

ひとつめが『入会金』で、料金は30,000円(税別)です。ふたつめが『活動初期費用』、76,000円(税別)です。

最後が『毎月の会費』です。こちらはひと月13,900円(税別)です。

入会金と活動初期費用は前払いですが、入会時以降は発生しないので、その後は基本的に会費のみと考えればいいでしょう。

ちなみに婚活ではカップルが成立した時の『成婚料』と呼ばれる費用がかかるケースもありますが、楽天オーネットはカップルになっても追加

料金はありません。シンプルな設定でわかりやすいところは好感が持てますね。

楽天オーネットで出会うまでの流れ

オーネットに入会すると、メインサービスである「データマッチング紹介」が受けられます。入会からマッチングまでの一般的な流れをご紹介しましょう。

  1. 入会すると専門アドバイザーからオーネットの仕組みや使い方の説明がなされます。
  2. 紹介書に載せるプロフィール(紹介書)を作ります。
  3. 写真撮影をします(楽天の提携スタジオが用意されています)。
  4. 上記プロフィール、写真とともに身分証、独身証明書といった書類を提出します。

1~4までをクリアして、楽天オーネットのシステムに利用者データが登録されることになります。非常にしっかりとした登録になっており、

本人確認はもちろん、別人や極端な修正がされた写真は利用できません。こうした仕組みが信頼感につながっているようですね。
さらに続きを見てみましょう。

5.ネット上のマイページに予め設定した条件に合った人が紹介されます(月6名)
6.気に入った人がいたらOKを出します。相手もOKであればマイページでメッセージのやり取りができるようになります。
7.メッセージのやり取りを通じて「会いたいな」と感じればデートに誘いましょう。日程の調整はふたりで行います。
8.デート後に交際を続けるか判断します。直接お断りができない方はマイページから終了操作をすることも可能です。

紹介は相互の条件がクリアされていなければなされません。つまり、最初から男女とも自分の出した条件は満たされているわけです。

片方が満足しても意味はありませんからね。こうしたマッチングをやっている所は意外と少なく、楽天オーネット以外では「ツヴァイ」という相談所が有名です。

この条件は年齢や職業だけでなく年収、学歴、身長など詳細に設定できるので、細かく設定すればするほど効率的に理想的な相手に会えます。

ところで、マッチングの流れを読んでお気づきかもしれませんが、楽天オーネットの担当者がマッチングに介入しているのは月6名の相互紹介だけです。

デートの場所を予約したり、日程調整を代行したりといったサービスはありません。

これは楽天オーネットが「結婚前提の出会いの場を提供すること」を趣旨にしたサービスだからです。全部おまかせしたい人には向かないかもしれません。

しかし、楽天オーネットのサービスはマッチングだけではありません。次は代表的な4つのサービスについてご紹介しましょう。

1.写真検索による交際申し込みサービス

マッチングの相互紹介は6名だから少ないのでは?と思った方、ご安心ください。写真付きのプロフィールを検索して、気に入った相手がいたら月に10名まで交際の申し込みをすることができます。

ただし、会員のプライバシー保護のため、写真付きプロフィールが見られるのは全国にある楽天オーネットの支社からに限られています。

自分の写真が無断で使われたら嫌ですよね。特に女性は変な広告に利用されないとも限りません。普段は顔写真が見られない仕様というのは不便ですが、ユーザーを考えてのことなんですね。

2.会報誌による新会員の紹介

毎月発行される会報誌には、約1500名の新会員が紹介されています。

もちろん、紹介情報から交際の申し込みをすることも可能です。こちらは月に8人までとなっています。

この新会員紹介は、入会してから3カ月間掲載されるので、新人は交際申し込みを受けやすい仕組みになっています。新会員でなくても、常に新しい会員情報をチェックできるので、「いくら探しても代わり映えしない」なんてことがありません。

3.担当者によるアドバイスがもらえる

楽天オーネットでは、入会から成婚まで同じ担当アドバイザーがついてくれます。先ほど、日程の調整などはしてくれないと書きましたが、服のコーディネートやヘアスタイルの相談、異性との話し方といったアドバイスを受けることができます。

これまで異性に縁がなかったという方にも、きめ細かいサポートで導いてくれることでしょう。

4.パーティー、イベントの開催

お見合いパーティーやスポーツを通した交流イベントなどが随時開催されています。

オプションのため追加で料金がかかってしまいますが、趣味にフューチャーしたイベントなどで相手を探せば話も盛り上がることでしょう。
もちろん参加は自由なので、自分に合ったイベントや、予定が空いていたらパーティーに出てみるなど、気軽に行ってみるといいかもしれません。

楽天オーネットのメリット

きめ細かいサービスだけでもオススメできる「楽天オーネット」ですが、その他にもいくつかメリットがあります。ネット上の口コミを参考に、どのようなメリットがあるかご紹介しましょう。

入会者の本気度が高い

楽天オーネットは⼊会⾦、月会費として少なくない額が必要になります。これは、「そこまで払ってでも結婚をしたい!」と考える人が利用しているということです。

婚活サイトなどは登録無料、メッセージのやり取りをするために2,000円前後かかる所が大半で、お手軽な分「とりあえずやってみよう」という意識の人も多いようです。いい意味でも悪い意味でも“出会い系の延長”といえるでしょう。

楽天オーネットのマッチングは「結婚相手としてどうか」という観点から行われています。これは婚活サイトと比べて“お見合い”的な色合いが強いと言えます。最初から「お互いが納得すれば結婚すること」が前提になっているのです。

これは実際の利用者の感想ですが、「登録女性はお見合い的な出会い形式を受け入れる古風というか、おしとやかな人が多く、男性もそれに合わせるようにおとなしめの割合が高いように感じる」ようです。

楽天の運営なので安心・安全

上場企業が運営というのは利用者に安心感を与えます。

有名企業にとって風評被害は避けるべきものです。サクラなどを使って登録者を引き留め、それが露見しようものなら、その登録者から取れる利用料金の何百、何千倍の損害を受けかねません。

そういう意味で運営の安心・安全は明確に担保されているといえるでしょう。

業界最大規模の会員数

どんなにいいサービスでも利用者がいなければ意味がありません。

楽天オーネットは会員数が多いだけでなく、地方であっても安定した登録者を獲得しているので、それだけ相手が見つかる可能性も高いといえます。

休会制度がある

「来月は忙しくて楽天オーネットを利用できそうもない」そんなことも考えられます。月額料金をムダに払うのは嫌ですよね。そこで楽天オーネットでは3カ月以降から可能になる休会制度を用意しています。

最大12カ月間、月500円(税別)で休会できます。

忙しい時以外にも、いい出会いがあってその人に時間をかけたいけど、もしもの時のために退会はしたくない時に便利な制度です。

楽天オーネットのデメリット

どんなサービスにも完璧はありません。これまで楽天オーネットの良いところを紹介してきましたが、デメリットも挙げておきましょう。

このデメリットを考えても利用する価値があると思えるかどうかが重要です。

料金が高い

もっともわかりやすいデメリットです。入会時に約10万円かかるというだけで尻込みしてしまう方は多いでしょう。

また、どれだけ優れたシステムで出会いを提供してくれても、最終的には本人のフィーリングですから100%結婚できるわけでもありません。

それに10万円、さらに月額料金、パーティー代、イベント代をかけられるかと考える人は多いでしょう。

ライバルが多い

会員数最大規模というメリットはデメリットにもなります。

チャンスが多い反面、良い相手の競争率が高いことにもなるからです。

またこれもメリットで書きましたが、サクラがいないということは、逆に言えば「条件がいい人=強力なライバル」と考えて間違いありません。

マッチングによって相互に条件の合う人が紹介されますが、設定した条件プラスアルファをどこまでアピールできるかが重要になるでしょう。

マッチングから会うまでが色々キツイ

楽天オーネットは条件からマッチングがされ、紹介を相互に受け入れた時に初めて写真が公開されます(支社で行う写真検索などは除く)。これは初回の“お受け率”が高まる反面、いざメッセージを送ろうと思ったらお断りになるケースが多々あるようです。

これってつまり「条件的にはいいけど、顔がヤダ」ということですよね。原因がハッキリしてしまう分、精神的ダメージを受ける人もいるようです。

また、無事にメッセージのやり取りができても、うまく会話を続けられないと「会おう」という話になる前に自然消滅的に終わってしまうケースもあるそうです。かなり真剣に取り組まなければいけないのですね(これが真剣な人が多いというメリットにつながっているとも言えますが)。

楽天オーネットに向いている人とは

楽天オーネットに向いている人は、異性に対するコミュニケーション能力がある人、うまく行かなくてもクヨクヨ考えない人でしょう。

相手とやり取りをする段階までは比較的容易に進むので、その後をいかにうまく行うか、つまりメッセージで魅力的に感じさせるかが重要です。

メッセージのやり取りまで容易なこともあって、見切るのが早い人も多いでしょう。しかしそれにめげない精神力も求められます。

しかしこうしたことが苦手な人にも専属の担当がつきますので、適宜相談にのってもらってカバーすることは可能です。

うまく会話を続けられて、会うこと段階まで進めば、条件面ではすでにクリアしているわけですし、お互いに結婚を前提にしていることもあり、成婚までのスピードは早いことでしょう。

経済的な余裕は求められますが、そもそも結婚する場合はある程度お金が必要なものなので、余裕というよりは「婚活にいくらまでお金が出せるか」の問題になるでしょう。

-おすすめの結婚相談所ランキング

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.