fbpx

明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

女性向け 男性向け

出会いがない教師必見!教師が彼氏・彼女を作る方法と出会いの場を紹介

更新日:

社会人になると異性と出会う場が限られてきますよね。それは男性に限らず、女性にも言えることだと思います。

また、職業によってはより出会いが制限されてしまうこともあり、そのまま恋愛から遠ざかってしまう人も少なくありません。

では、そのような状況を打開するためにはどのような方法があるのでしょうか?今回は教師という職業に絞って考えてみたいと思います。早速見ていきましょう。

教師に出会いが無い理由とは

小学生教員は女性が多い

女性教師に出会いがない理由

教師が出会えない理由として「職場環境の男女比」が挙げられます。社会人の多くは職場恋愛を経て結婚をしていきますが、教師は男女比の偏りが顕著のため、出会いたくても出会うことができないのです。

小学校では女性教員が6割以上を占めており、中学校や高校に比べて男性教員が少ないです。なぜ小学校教員に女性が多いのかというと、小学校ではピアノを弾いたり、家庭科で料理や裁縫を教えたりと、男性には馴染みのない教育をしなくてはならないからです。

また、幼稚園や保育園を出たばかりの子どもから指導をしなくてはならないため、細やかな配慮をするという意味でも女性教員が求められる傾向にあります。

「母性がある女性の方が安心」という保護者の声もあり、男性教員がなかなか育たないのが現状のようです。

以上のことから、小学校では女性の出会いが少なく、男性は比較的出会いやすいということが分かります。とはいっても周囲の目がありますから、なかなか恋愛にうつつを抜かすことはできなさそうです。

中学校、高校の教師は男性が多い

男性教師に出会いがない理由

一方、中学校では6割が男性、高校では7割以上が男性という結果が出ました。これは男性教員が現場で活躍していることを表しています。

なぜ男性が多いのかというと、部活動や進路指導の関係で時には圧をかけて指導をしなければならず、女性ではなかなか手が回らないからです。

時には大人とほぼ体格が同じ学生を抑え込む必要もあり、男手が欠かせないことがわかります。

こちらの場合は男性が出会いに苦労をする傾向にあります。実際に職場恋愛をする人もいるとは思いますが、小学校と同じように1人で抱える業務がたくさんあるため、恋愛に集中するのは難しいでしょう。

多忙である

多忙な教師

教員の業務の中で最も努力しなければならないのが「授業」です。未来ある生徒のために質の高い授業をするのはもちろん、そのための準備をかかすことはできません。

しかし、近年では部活動や指導が必要な生徒への対応などに時間を取られ、残業をしないと仕事が終わらない日々が続いています。

一息つく間もない中で労働をしていては、身も心も疲弊してしまいますよね。そんな中で恋愛をするなどもってのほかです。

教師は異性と出会うことができないのではなく、出会えていても恋愛に持ち込む余裕がないのではないでしょうか。

教師の出会い方・出会いの場

マッチングアプリ

異性と出会いたい!でも忙しすぎて時間が無い!という方にオススメしたいのがマッチングアプリです。

マッチングアプリとはスマートフォンやパソコンを利用して異性と出会うことができるツールで、通勤時間や休憩時間などちょっと空いた時間に異性を探すことができます。

費用は月に3000~4000円程度ですから、相席屋や婚活パーティへ足を運ぶよりリーズナブルです。女性は課金しなくても問題なく利用できるため、お財布を気にすることなく利用することができます。

それだけでなく、マッチングアプリでは自分で好みの異性を探すことができるので、実際に会って予想と違った……ということもまずありません。

また、公務員という職種は手堅い印象があるため、異性からの需要も高くマッチングする可能性が高いです。

使い方としては、登録をした後、早速異性を検索していきます。検索機能も豊富で、年齢や所在地で絞れるだけでなく、職業や年収などでもサーチをかけることができます。

そこで気になる異性を見つけたら「いいね!」を送ります。相手が反応し「いいね!」を返してくれたら、めでたくマッチング成立です。

その後はメッセージでやり取りを重ね、実際に会い交流を深めていきましょう。なかなか出会うことができない場合はコミュニティ機能を利用して、自分と共通の話題を持っている異性を探してみてください。きっと気の合う異性と出会うことができますよ。

現在、インターネットには多くのマッチングアプリがありますが、教師の皆さんにオススメしたいのが「with」です。

with」は上場企業が運営するマッチングアプリで、会員数は100万人以上います。

安全に利用するために様々な工夫がなされ、サクラや業者はほとんどいません。また、不適切な内容が使用されないように、24時間265日運営が監視をしています。

初心者にも扱いやすいマッチングアプリで、実際に恋人ができたという報告も多数掲載されています。周囲に見つかることなく恋活や婚活に勤しむことができるため、本気で相手を探すことができますよ。気になる方は是非登録してみてくださいね。

職場恋愛

なかなか出会えない現状をお伝えした後で恐縮ですが、出会いのチャンスが職場にあるのは事実です。というのも、あなたが毎日通うなじみ深い場所ですし、周囲の異性と接する機会が多いため、わざわざ出会いを探しに行くよりも恋愛に発展しやすいのです。

また、出会いは自身の勤める学校だけではありません。授業の研究をする際に他の学校へ足を運ぶことで新たな異性の教員と知り合うことができますし、教員繋がりで誰か紹介してもらうことが出来れば出会いのチャンスはより広がります。

相手が教員であれば仕事の忙しさも理解しやすいため、実際に教員同士で結婚する人も多いと聞きます。異性の割合が低かったとしても決して0ではありません。

仕事の合間に周りの異性をチェックしてみると、意外な発見があるかもしれませんよ。

合コンに出かけてみる

合コンで大学生の彼女を作る

仕事が忙しかったとしても、時には合コンに出かけてみるのもオススメです。ストレス発散を兼ねて、お酒を飲みながら異性との出会いを楽しみましょう。

また、公立学校勤務の教師であれば公務員のため、合コンでは需要が高いと言えます。同僚や別の企業で働いている友人に声をかけて、メンバーを募れば、自然と合コンが開かれるでしょう。

特に同性同士の教師は職場で親しくなりやすいため、仕事後一緒に合コンに出かけても良いですね。

合コンセッティングサービス・サイト
おすすめの合コンセッティングサービス・サイト6選!

出会いを求めるために合コンに参加するのはよくあることですが、幹事となると人数招集やお店の予約等をしなければならないため、苦労が絶えないのが実情ですよね。「誰かに投げてしまいたい!」と思った方も多いので ...

相席屋

婚活応援酒場 相席屋

「相席屋」とは、女性がリーズナブルに利用することができる相席居酒屋で、初対面の異性と気軽にコミュニケーションを楽しめます。全国各地に店舗があるため、アクセスを気にせず利用することができるのも魅力の1つです。

男性は少しお金がかかってしまいますが、わざわざ探さなくても素人の女性と出会えることを考えると、30分1500円で食べ飲み放題はコスパ的に悪くはないでしょう。

また、会話が弾めば時間を延長することも可能で、10分ごとに500~600円程度かかります。

一方女性は先ほども申し上げたように、一部を除いて無料で楽しむことができます。相席した相手が苦手な場合は席替えの要求をすることができるため、もし会話が弾まなかったとしても心配することはありません。気になる相手が見つかるまで積極的に利用しましょう。

一方で「人見知りで会話が弾まないかも……」「話下手だってよく言われるからな……」という人もいると思います。

でも、大丈夫!相席屋ではトランプやUNO、ちょっとした罰ゲームグッズなどを用意しており、会話が得意ではない人でも盛り上がれるようになっています。

また、初対面かつ出会いを求めている異性同士ですから「ご職業は?」「何歳ですか?」という無難な会話をしておけば時間はある程度過ぎてくれるはずです。それでも緊張してしまう方はお酒の力を頼っても良いかもしれませんね。

「相席屋」で出会いが見つからなかったとしても、しばらく異性との接触が無かった人にとっては会話の練習にうってつけです。本命の相手と出会う前に、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?参考になりましたでしょうか。

多忙な中で恋愛をするのは難しいかもしれませんが、年齢のことを考えるとそろそろ相手を見つけたいと思う人も少なくないと思います。

今は良かったとしても、後10年後のことを考えれば、今のうちに動き出しておいた方が良いのではないでしょうか。

仕事がどれだけ大変でも、恋人ができればそれだけで毎日が楽しくなるはず。忙しさや自信の無さを理由にせず、今回の記事を参考にして恋人をゲットしましょう!

プライベートが充実すれば、仕事へのやる気もアップしますよ。おすすめの出会い方はマッチングアプリの「with」を使った出会いです。

登録は無料なので、普段出会いがない教師の方はぜひ登録しておきましょう。

-女性向け, 男性向け

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.