fbpx

明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

omiai

マッチングアプリ

Facebook連動アプリOmiaiの評判は?出会えるのか辛口評価

更新日:

「Omiai (オミアイ)」は、フェイスブックを利用した恋活・婚活マッチングアプリとして評判になっています。

フェイスブックの登録データをもとにしているので安心で安全ですし、8秒に1回相手が見つかるという出会いの確率の高さも人気の秘密。ネーミングからして、「お見合い」ですから真剣に出会いを求める男女が集まっています。

しかし、何となく信用できないとか、フェイスブックの友達にバレないのかなど心配な方もいるでしょう。

今回は、Omiaiについての良い口コミや悪い口コミを集めてみたので参考にしてくださいね。

Omiaiのメリット

サクラが少なく、アクティブな会員が多い

マッチングサイトの公式ホームページをみると、どこでも会員数が載っていますね。しかし、単純に会員数が多いかどうかだけでは比較できません。本当に活動しているアクティブな会員数がどれくらいいるのかが問題です。登録しただけで、何も活動していない人数をカウントしても、意味はないということです。

Omiaiは、サービス開始から順調に会員数を伸ばしていき、2016年10月現在で180万人を突破しました。フェイスブックを利用した婚活・恋活アプリでは1、2を争う評判なんです。国内最大級の婚活サイトのユーブライドは100万人弱くらいなので、その凄さが分かってもらえるでしょう。

また、フェイスブックで友達が10人以上いないとダメだという条件があったり、定期的にパトロールを実施していたりするので、悪質な業者やサクラなどは入り込みにくい環境になっています。

マッチングアプリでは、自分の会社のサイトへと誘導する悪質な業者が良くいますが、Omiaiでは業者も少ないので安心して活動することができますね。

友人にバレない

フェイスブックを利用しているというと、友人にバレてしまうのが心配だという人も多いでしょうが、データを活用しているだけで、実名がでることはないですし、ウォールに流れることもありません。フェイスブックの友人にOmiaiで相手を探していることがバレる心配はないのです。

イニシャルを使ったりするのなら、フェイスブックを利用しなくても良いように思えるかも知れませんが、サクラや悪質な業者が入り込みにくくするために、あえて審査を厳しくしているのです。

また、24時間365日、悪質な会員がいるかどうかパトロールしているので、安心度も高いのです。真面目に相手を探している人にとっては好都合なアプリですね。

検索機能が豊富である

実際の使い方としては、気になる異性がいたらまずは「いいね!」ボタンでアプローチを開始します。その異性から「いいね!」返しがあればマッチングが成立で、そこからメールのやり取りがはじまります。

検索候補が充実していて、おすすめ順やいいね!が多い順などの並び替え機能もついているので、意中の相手を探しやすくなっています。

月額料金制になっていますが、より検索機能が充実して使いやすくなるプレミアムパックや、いいね!の数を増やすことができるOmiaiポイントなどもあります。

真面目な出会いを探している人が多い

Omiaiの口コミには、ちゃんと出会えたという声がたくさんあります。

Omiaiというネーミングからも、真面目に出会おうとしている会員が多いのですね。

出会い系サイトや婚活・恋活サイトは非常にたくさんありますが、なかなか相手とめぐり逢えないサイトは会員数も減少していきます。Omiaiは180万人を突破して、今なお会員数を伸ばしている勢いのあるアプリですから、出会える確率が違います。

サクラや悪質な業者が入り込みにくかったり、監視システムがしっかりと対応してくれて安心して活動できるから、会員数もグングン伸びているのです。

あなたもOmiaiで活動してみれば、出会いがあることが実感できるはずです。

顔写真掲載率が高い

他の恋活・婚活サイトと違う点は、顔写真掲載率が非常に高いことです。

一般的なマッチングサイトでは、顔写真を掲載している人の割合が少ない場合が多いのですが、Omiaiに関しては女性でも写真を載せている人が多いです。

実名で登録するフェイスブックがバックにあるということで、安心感があるから写真を公開しても良いと思うのでしょう。

プロフィールに嘘がない

やはりフェイスブックと連動しているということで、年齢や学歴、仕事などの情報に嘘がないのです。フェイスブックに実名で登録するのに、自分の素性をごまかす人はまずいないでしょうから、その辺は安心できるんですよね。

嘘のない住所や年齢、趣味などを検索することができますから、本当に自分にふさわしい人を見つけることができます。

若くてキレイな人が多い

Omiaiは10代から20代の女性は無料で登録して活動することができますが、30代以上だと有料になってしまいます。結果的に、若い女性の数が多くなるのです。

写真掲載率も高いことから、美人が登録しているケースが多く、若くてキレイな女性を探したい人にはもってこいのアプリといえるでしょう。

好みの女の子を探すための検索機能は、年齢や住所、身長や体型など基本情報の他に50以上の項目があり、チャームポイントをアピールすることもできます。

本当に検索機能が充実しているので、より好みの異性に巡り会うチャンスが広がるのです。

身元がしっかりしている

Omiaiの有料会員になるためには、身分証明書を送る必要があります。年齢確認は運転免許証やパスポート、マイナンバーカードや健康保険証で確認します。写真はデーターのアップロードをするだけですから難しくありません。書類の審査は15分くらいで終了します。

フェイスブックに登録された生年月日と証明書の生年月日が同じかどうかチェックされます。なので、身元がしっかりと保証された会員が在籍していますから、安心して恋活・婚活できますね。

Omiaiのデメリット

女性の割合が少ない

女性は男性よりもグッと少ない印象です。Omiaiでは、同じフェイスブックを利用したアプリであるペアーズなどと比較して、30代以上の女性は有料会員にならないとメッセージ交換ができません。

そのためお金を払って登録したくないと考える女性は、はじめから会員になろうとしません。

男女の構成比は7:3で、男性の方がかなり多くなっていますから、男性にとっては不利な条件となっているのです。

pairs(ペアーズ)よりも料金が高い

Omiaiは、ペアーズよりも料金が高いです。

一般的な使い方をするには男性は有料会員にならなければいけませんが、ペアーズよりも約1,000円ほど高くなっています。

10代や20代の女性は無料ですが、30代以上の女性会員は男性会員と同じ値段を取られます。ペアーズは女性無料なので、Omiaiの料金システムはちょっと他と違うようですね。

コミュニティ機能が存在しない

コミュニティ機能がないので、同じような趣味を持った人との出会いが少ないことが挙げられます。ちなみにペアーズにはコミュニティ機能があるので、共通の趣味を持っている異性と出会う確率が高くなります。

プロフィールの自己紹介文を読んで判断しなければいけない部分が多いため、Omiaiは使い勝手が悪いという人が多いようです。それプラス、先ほどいった女性が少ないこと合わせて、不便だなと感じる人がいるのは事実です。

どんなマッチングサイトでも良い口コミも悪い口コミもあるので、両方を知って賢く使うことが大切でしょう。

Omiaiをオススメできる人

20代から30代の人

男性女性ともに、25歳から34歳が一番会員数が多いです。そして、Omiaiはイケメンや美人が多く登録しているのです。ちなみにペアーズにもイケメンや美人が多く集まっています。

両方利用してみて、自分にふさわしいものを選ぶと良いでしょうね。35歳以上ならば、Omiaiよりも結婚重視のマッチドットコムやゼクシィ縁結びなどを選ぶと良いかも知れません。

無料でお試ししたい人

Omiaiはちゃんと利用しようと考えると有料会員になる必要があります。でも、登録して異性とマッチングし、メールを一通送るまでなら無料でできます。

それに加えて、年齢確認が終了したら、有料会員のサービスの1部を1週間無料で使えるので、異性にアプローチしてマッチングが成立したらお金を払うという方法でも良いでしょう。

若い女性は有利

Omiaiは男性も女性も基本的には料金がかかりますが、10代と20代の女性はお金がかかりません。

20代までの若い世代の女性なら、真面目な出会いを求めるためにOmiaiを使ってみることをオススメします。

Omiaiをオススメできない人

お金を使いたくない人

きちんと活動するには、メールをやり取りするのに有料会員にならなければいけません。

1ヶ月のプランだと料金は月額3,980円です。メッセージは送り放題なので、メール一通あたりいくらと課金される出会い系サイトなどと比べると、結局は安くなるケースが多いでしょう。

出会い系サイトなどはサクラや悪質な業者が潜んでいる確率が高くなりますから、無駄なやり取りにお金をたくさんかけてしまうことも良くあることです。

Omiaiの価格は、内容に見合った料金設定だといって良いでしょう。

40歳以上の人

Omiaiの会員の構成は24歳から35歳が多いです。ペアーズと比較すると、若干会員の年齢層は高めですが、40歳以上の人は出会い自体が少なくなりますから、他のマッチングサイトを利用した方が良いといえます。

2014年から女性も有料になり、活動する気があまりないのに何となく登録する人がいなくなったので、真面目に活動する人ばかりのアプリといえます。

Omiaiの特徴として、他のフェイスブックと連動した恋活・婚活アプリと異なり、相手の人気度によっていいね!するのに消費するポイント数が変わってくることが挙げられます。いいね!をたくさんもらっている会員にアプローチするにはポイント数が余分にかかるので、チャンスが平等になるような工夫が凝らされているといって良いでしょう。

人気会員にばかりいいね!していると、すぐにポイントがなくなってしまうので、見た目でばかり判断しないで、中身も良くみてアプローチするようにしましょうね。

まとめ

男性と30歳以上の女性は有料会員にならないとメッセージ交換することはできません。しかし、いいね!してマッチングするまでは無料で可能ですから、ひとまず無料で会員になって、使い心地を確かめてみると良いでしょう。

Omiaiはモテるモテないの差が大きくでやすいアプリでもあるので、自分がどの程度通用するのかをみてみるだけでも良いかも知れませんね。手応えを感じてから有料会員になっても遅くはありませんよ。その後、お試しで1ヶ月だけ活動してみて、継続するかどうか決めても良いですね。

-マッチングアプリ

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.