明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

女性を幸せにする男性

恋愛心理学

あなたのことを幸せにできる男性の特徴と共通点

投稿日:

付き合っている人とはずっと一緒にいたいと思いますよね。しかし、一時的な興奮や感情の高ぶりだけで恋愛関係を続けていくことはできません。

では、幸せな結婚生活を一緒に歩んでくれる男性とはいったいどんな人なのでしょうか。今回は「あなたを幸せにしてくれる男性の特徴」についてご紹介します。次の相手に悩んでいる方、今の恋人に対して不安を抱いている方はぜひチェックしてくださいね。

あなたを幸せにしてくれる男性の特徴

忙しくてもあなたとの時間を作ってくれる

婚活の期間

「仕事が忙しいから」となかなか会う時間を作ってくれない男性と付き合っていると、仕方ないと思いつつも寂しくなってしまいますよね。

しかし、本当に彼女を大切にする男性の場合は、どれだけ忙しくてもあなたとの時間を捻出しようとしてくれます。

これは、あなたに寂しい思いをさせたくない!という気持ちと同時に、あなたと過ごすことで仕事の疲れを癒したい!という自身の希望も含まれているため、あなたが言うまでもなく「〇〇日空いてる?」と提案してくれることもあります。

大好きな人には、多忙で心が擦り切れているときほど「会いたい…」と思いますよね。それは彼も同じなのです。

本当にあなたのことを愛しているのであれば、忙しくても会う姿勢くらいは見せてくれるはずです。

「忙しい」を理由にあなたのことを遠ざけているように感じる場合は、あなたのことをうっとうしく思っているサインかもしれません。

両親との関係が良好

家族関係

両親を大切にできる男性は、愛情をしっかり受け取ることができた家庭環境だということが分かります。

機能不全家族で育った人間は精神障害を患っていたり、思考にやや偏りが見られる傾向があります。

本当に彼を愛していたとしても、障害を支えていくには相当の覚悟が必要です。場合によっては健常者と付き合うよりも費用が掛かるかもしれませんし、あなたが彼を支えるために働きに出なくてはいけなくなる可能性もあります。

また、結婚や育児に対して肯定的な見方をすることができず、あなたと意見が合わないこともあるでしょう。

そういったいさかいをなくすためにも、彼の家庭環境は把握してくことをオススメします。

あなたの意見を尊重してくれる

交友関係を制限するヤンデレ彼氏

あなたのことを愛しているのであれば、どのような場合でもあなたの意見を尊重します。

あなたが困っている時、窮地に立たされている時、時には孤軍奮闘を強いられる時もあるかもしれません。どれだけあなたが不利な状況だったとしても、彼はあなたの苦しさを認め、心のケアをすることに専念するでしょう。

その中にはあなたのストレスを無視したアドバイスもあるとは思いますが、決してあなたのことを傷つけたいと思って発言しているわけではありません。

あなたのことを大事に思っていない男性であれば、あなたが苦しんでいる時も相手にしません。時には邪魔者のような扱いをして話しかけないようにするでしょう。

男性にも生活がありますから、常にあなたと向き合うことができるわけではありません。しかし、あなたが情緒不安定な時に避けるような態度をとるようであれば、これから彼と幸せに暮らしていくのは難しいのではないでしょうか。

ポジティブな人

イケメンとの出会い

ポジティブな人というのは、常に物事を前向きにとらえてくれる人のことを指します。

ポジティブな人は何かトラブルが起きた時に「でもこうすれば大丈夫だよね」と、修正できる対応策を提示してくれたり、あなたが落ち込んでいる時に「そんなことない!」と優しく慰めてくれたりします。

そのほかにも、日常生活の中でイラっとするようなことでも気にせず、あなたが凡ミスをしてしまったときも笑って流してくれるのです。

反対に言えば相手が重大なミスをしたときも軽く流すというデメリットがあるため、神経質な女性はやきもきすることがあるかもしれません。

ですが、長い人生の中で常にピリピリしていてもいいことは無いですよね。どうせなら、多少の過ちを笑って流せるような人と過ごす方がお得に決まっています。

幸せに過ごしたいのであれば、神経質でネガティブな男性より、おおらかでポジティブな男性とお付き合いすることを考えましょう。

「ありがとう」「ごめんなさい」が言える人

家事ができる女性

どれだけ付き合いが長くなったとしても、相手に何かしてもらったときは感謝をしなくてはいけません。

洗濯や料理のように毎日しなければならないことはつい忘れがちになってしまいますが、やっている側にとっては日々の負担であることには変わりないですよね。

仕方なくやっているわけではないとしても「ありがとう」と一言伝えてもらえるだけで、相手の気持ちは晴れやかになります。

それを理解してあなたに感謝を伝えることができる男性は、当たり前のことが当たり前にできる素晴らしい人間と言えるでしょう。

また、何気ない時に「ありがとう」「ごめんなさい」が言えることから、あなたという存在を尊重し、対等に見ていることが分かります。プライドが高い男性だと「これくらいはやってもらって当然」と考えている場合があるため、こちらが何を言っても感謝してくれることはありません。

家事を担当する人は召使ではないので、やるのが当たり前だと思わないようにしましょう。時には家事を交代制にするなどして、負担を半分ずつにするのも良いですね。

尊敬できる人

 

好きという感情は興奮や高ぶりに近いため、ある程度の期間が経てば治まっていきます。

その時に活きてくるのが「尊敬」という気持ちです。何か1つでも「ここは尊敬できる」という部分があれば、相手に対して恋愛感情が薄れてしまった時でも一緒にいたいという気持ちが消えることはありません。

また、喧嘩をした時でも一方的に責め立てるようなことはせず、相手の意見にも耳を傾けることができるようになります。

他人との共同生活で、何から何まで相性が良いということはあり得ません。時には我慢を強いられることもありますし、相手に我慢をしてもらうことも起きるでしょう。

誰かに愚痴を聞いてもらいたい程うんざりすることもあるかと思いますが「いいところもあるからな…」と思い直すことができれば、安定した生活を続けることができるのではないでしょうか。

お酒やギャンブルで豹変しない人

付き合うべきでない男性のタイプ

お酒は周囲への警戒心を薄め、本来の性格が出やすくなります。酒癖が悪い男性は後々の生活に支障をきたしてくる可能性があるので注意が必要です。

怒りっぽくなる、悪口ばかり言う、女性関係にだらしなくなる…など、悪化すればDVにつながる危険性があることも留意しておいてください。

「お酒を飲まなければいい人だから…」と言っても、いつ彼がお酒を手にするかは分かりませんよね。

その醜態に目をつむって暮らしていく覚悟が無ければ、お付き合いはやめておいた方が良いでしょう。

また、ギャンブルなどはもってのほかです。もし付き合っている男性がギャンブルをやっていた場合、ギャンブルにあてている費用を明らかにしてもらい、生活には支障が無いということを立証してもらうことをオススメします。

ひたすらに優しい人

2人で暮らしていると、必ず喧嘩やトラブルが発生します。時には相手を責めたくなるようなことも起きると思いますが、そこで堪えて「自分も至らないところがあったかもしれない」と考えることができる男性は手放すべきではないでしょう。

もちろん、浮気や不倫といった100:0で悪いことに対して優しさを求めるべきではありません。

しかし、いくら自分に不備があったとしても、いちいち叱られていては一緒に暮らすのが苦痛になってしまいますよね。

「こういう言い方をすれば…」「相手に任せ過ぎだったかもしれない…」と自身を振り返ったうえで「これからは気を付けようね」と諭してくれる男性とお付き合いをすることができれば、あなたの安定した生活は約束されると言っても過言ではありません。

それだけ優しい彼ですから、あなたも彼に対して寛大に接することができると良いですね。

まとめ

いかがでしたか?参考になりましたでしょうか。

自ら不幸になろうと思って生きている人間は少ないと思います。今回の記事を読んで、今お付き合いをしている男性といても幸せになれないと感じた場合はすぐに別れを切り出してください。

時間は有限ですから、モタモタしている間に出会うはずだった相手と出会えなくなってしまうかもしれません。

とはいっても、人によって何を幸せと感じるのかはそれぞれですよね。また、多少欠点があったほうが親しみやすく、一緒にいて居心地が良いと感じる人も多いのではないでしょうか。

上記に書かれたような男性ではなかったとしても、あなたのことを大切にし、愛してくれるのであれば、それ以上の幸せはありません。もしそんな男性にであることができたのであれば逃さないようにしましょう!

-恋愛心理学

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.