年代別の出会い

恋人がほしい大学生必見!出会いのない大学生が出会うための方法

更新日:

大学生になって友達に恋人が出来たなんて人も少なくないのではないでしょうか。一度きりの大学生活なので、恋人を作ってより一層大学生活を楽しみたいですよね。

恋人と一緒にクリスマスを過ごしたり、デートしたり、旅行に行ったりと、やりたい事はたくさんあるはずです。

大学で出会った恋人と、卒業後も付き合ってゴールインなんて人も珍しくありません。

しかし、大学生になれば恋人なんてすぐに出来ると思っていたのに、全く出会いがない!なんて人も少なくないようです。

そこで、この記事では、出会いがないと嘆いている大学生に向けて、出会いの場所や出会うための心構えを紹介しますので参考にしてみてくださいね。

大学生の出会いの場所

出会い系アプリで出会う

恋活マッチングアプリ

現在学生の間で流行しているのが、スマホでの出会い系アプリを使用した出会いです。

最近ではスマホで簡単に出会える恋活アプリがたくさん出ています。このような出会いの場は10代~20代を中心に広がってきています。

出会い系アプリを活用した出会いで本当に付き合ったカップルも少なくありません。

中々大学内に出会いが無かったり、授業やバイトが忙しくてイベントなどに参加できなかったりする人は、手軽に出会いを探せるので便利です。

中でも、一番注目をあびているのが「PCMAX(R18)」です。このPCMAXは友達にバレることなく本当に出会えて無料で始められるのでとってもおすすめですよ。

PCMAX
PCMAXは本当に出会えるのか?評判からデメリットまで徹底解説
おすすめはどれ?本当に出会える出会い系アプリを徹底比較

サークルで出会う

大学と聞いてまず思い浮かべるのがサークルでの出会いではないでしょうか。

軽音サークルやダンスサークルなど、みんなで一つの活動をするサークルの方がより出会いにつながることが多いです。

また、2人1組や少人数で役割が決まっているスポーツなどは、信頼が深まりやすいので恋人に発展するケースが多いでしょう。

出会いが欲しくてサークルを選ぶ場合は、必ず男女比も確認してくださいね。

男女比が同じくらいか、同性の割合が低い方が良いでしょう。女の子は年上男性が好きな子が多いので、男性諸君は後輩からモテる可能性が高いですよ。

イベントや合宿などをよく行っているサークルだと、より仲良くなる確率が高まります。男女比がどちらかに偏っている大学などの場合は、インカレサークルもおすすめです。

思い切って大学の外に出ることで、他の大学や学部の人と知り合う機会も増えます。共通の趣味で集まるので、より親密になれるでしょう。

アルバイト先で出会う

出会いの多いバイト先大学生はアルバイト先で出会う事も多いみたいです。居酒屋やファミレスなどの飲食店だと男女の仲も良く、出会う確率が高いようです。

私は電気屋さんのレジで女子しかいないアルバイトをしていたのですが、よく男性社員がレジの女の子を誘っていました。

アルバイトをする際に出会いが欲しければ、異性の割合が多く入れ代わりのある所を探すと良いでしょう。

もうすでに同性が多い所でアルバイトをしている場合は、短期のアルバイトをすると出会いの機会があるかもしれないので、探してみてはいかがでしょうか。

出会いの多いバイト先
出会いが多いバイト先の共通点とは?恋愛できるバイト先を紹介します

カフェでのアルバイト

オシャレなカフェでアルバイトして、素敵な恋人をゲットするなんて最高ですよね。

カフェでのアルバイトは、スタッフ同士で連携を図る場合が多いので親密になりやすいです。

カフェですので、飲みに行こうとはあまりなりませんが、バイト終わりにご飯に行こうというパターンになりやすいでしょう。

塾でのアルバイト

塾はプロ講師でもない限り大学生講師を雇うことがほとんどです。

男女比も半々の所が多く、出会いの場になるでしょう。もちろん教える相手は生徒ですが、講師同士が仲良くなることが非常に多いので狙い目です。

塾でアルバイトをする場合は、集団ではなく1対1や1対2などの個人塾の方が良いでしょう。

それより多い人数になると大変になり、出会いどころではなく忙しくなってしまいますので注意してくださいね。

クラブで出会う

クラブで出会う大学生クラブでの出会いだと、当然チャラい学生が増えてしまいますが、連絡先を交換したり、飲みに行ったり出来る確率が他の出会いよりも高くなります。

クラブのある場所によって、集まる客層も変わってくるので、大学生との出会いを求める場合は事前に調べておきましょう。

週末になると、インカレサークルが大学生主催のイベントなどを開催しています。

そのようなイベントに参加するのもおすすめです。

ゼミや研究室で出会う

ゼミや研究室は、同じ学部や学科よりも仲良くなれます。

ペアで活動したりグループワークをしたりする事もたくさんあります。

合宿をするゼミもあるので仲良くなれる機会がたくさんありますよ。

同じゼミだと、普段知らない顔も見ることが出来るのでギャプを好きになる可能性もありますね。

習い事で出会う

習い事で出会うあまり入りたいサークルがなかった場合や、もう一つサークルを掛け持ちしようか迷っている場合は、習い事を始めるのも良いかもしれません。

習い事だと幅広い年齢の人との出会いが期待できます。

年齢が異なっていても、習い事での共通の話題があるため話も盛り上がりやすいです。

大学生に限らず、社会人との出会いを探している人にはとってもおすすめです。

新しい習い事
習い事で彼氏をゲット!出会いのある習い事16選

学生限定の恋活イベントに参加する

学生限定の恋活イベントは多くても20名程度のものがほとんどなので、参加者全員と話せて気の合う人を見つけやすいです。

学生向けに大手婚活会社が開いているパーティーがほとんどなので、運営もきちんとしていて安心して参加できます。また、全国で開催しているイベントも多いので、参加しやすいです。

恋活イベントは、奥手で自分からアプローチできない人や一人の相手と時間をかけて話したいという人にはとってもおすすめなので、検討してみてはいかがでしょうか。

中でもおすすめの恋活イベントは「エクシオスチューデント」と「アクースチューデント」です。ネットでの申し込みも可能で割引もあるので、気になる方はぜひ調べてみてください。

ボランティア活動で出会う

ボランティア活動ボランティア活動では、優しく献身的な学生との出会いが期待できます。全国各地で様々なボランティア活動が行われており、ネットでボランティアメンバーを募集している場合が多いです。

実際多くの学生がボランティアに参加しています。社会貢献に興味のある学生や意識が高い学生など、今まで紹介してきた中ではあまり出会う機会がないタイプの人と出会えるかもしれません。

だからといって、不純な動機でボランティア活動をすることは良くありません。そのような気持ちで活動している人を見ても魅力を感じることはないでしょう。

なので、ボランティア活動は社会貢献と社会勉強だと考え、学生の間だからこそ出来る自分を成長させる貴重な経験だと認識した上で、素敵な出会いがあればいいなと思ってください。

ナンパする

ナンパで出会う大学生出会いの場としてナンパはあまり良いものではありません。しかし、ナンパだからこそ出来る利点もあります。それは、出会いの数が多いということです。

合コンやサークルでの出会いの数には限界がありますが、ナンパだと出会いの数が無限に近いです。

たとえ100人に声を掛けたとしても5人すら連絡先を教えてくれない場合もありますが、出会いの数が無限であれば良い人に出会える確率も高いので、決して無駄ではありません。

100人に声を掛けて95人に断られたとしてもへこたれない精神の持ち主であれば、挑戦するのも良いでしょう。

留学先で出会う

留学先で出会う学生の間に留学する人はたくさんいると思います。個人で申し込んで留学する場合もありますが、大学の留学プログラムなどを使えば留学先に同じ年代の日本人留学生がいる事もあります。

異なった文化の中では、同じ考えを持った人と親密になりやすいです。しかし、日本人同士で仲良くなるとせっかく留学したのに語学の上達が遅れてしまうので気を付けてくださいね。

学恋パーティーに参加する

最近新たに注目されているのが、学生限定の恋活パーティーである学恋パーティーというものです。友人と一緒に新たな出会いを見つけることが出来るのでとってもおすすめです。

パーティーは楽しい雰囲気で盛り上がり、参加者同士で楽しく笑顔でおしゃべりをしています。学生同士であれば婚活のような雰囲気はなく、さらに真面目に恋人を探している学生が参加しているので最近人気となっています。

チャラいタイプの人も少なく一般的な学生たちが集まるので、良い出会いが期待できます。学恋パーティーで出会って付き合ったカップルも多いのでおすすめです。

合コンに参加する

合コンで出会う合コンに参加するのも一つの方法です。他の大学に通っている友人同士で幹事となり、合コンを企画する場合も多いようです。たとえ同じ大学であっても、看護学部と経済学部など異なる学部同士で合コンを開くと出会いの幅も広がります。

近頃では、街コンなども人気となっています。友人と一緒に気軽に参加出来るので、合コンよりも参加しやすいのではないでしょうか。街コンは全国各地で開かれているので、自分の住んでいる街で探してみてはどうですか?

合コンセッティングサービス・サイト
おすすめの合コンセッティングサービス・サイト6選!

大学生が出会うための心構え

とりあえず行動する

出会いを探すためにまず一番重要な事は、とりあえず行動するということです。新しくアルバイトを始めてみる、サークルに入ってみる、学内に友人を作るなど、自分の環境に変化をつけて新しいことに挑戦すれば自然と恋のチャンスも巡ってきます。

環境を変えなければ、中々新しい出会いは見つかりません。その中で気になる相手を見つけたら、何でも良いので理由をつけてどんどん誘いましょう。「授業一緒に受けない?」などと誘うのが声を掛けやすく自然に仲良くなれるでしょう。

まず友達になる

はじめから恋人候補として見てもらうのは困難です。また、人間は恋人の方が友人よりも厳しい条件で見てしまうものです。

  • 恋人は可愛い・イケメンが良いけど、友人は可愛くない・イケメンでなくても良い
  • 恋人は共通の趣味があってほしいけど、友人は最なくても良い

このように、はじめから異性として見られると仲良くなる条件が厳しくなります。しかし、仲良くなってしまえばこのような条件はいつの間にか気にならなくなるのです。

なので、はじめは異性ではなく友人として仲良くなることで、その後恋人へと発展する可能性はさらに高くなるでしょう。

まとめ

異性と親しくなって、さらに恋人を作るためには、出会いの場を選択することが非常に重要です。

  • はじめから異性として関係しないこと
  • 親しくなる理由があること

これら2つのポイントを押さえれば大丈夫です。出会いがないという場合は、就活の学生団体やイベントに参加するのも良いでしょう。

何かを一緒にやり遂げたり、共通の目標に向かって一緒に取り組んだりすることで信頼関係が築かれ、仲良くなりやすくなります。さらに、就活への対策も出来るのでおすすめですよ。

-年代別の出会い

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.