明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

マッチングアプリ攻略

マッチングアプリで告白する方法とは?初デートから告白までの流れを解説

投稿日:

マッチングアプリの会員は、みんな恋人や結婚相手を探しています。

素敵な人とマッチングしたら、絶対にその人と結ばれたいですよね。

ここでは、マッチングアプリでマッチングした人に告白するまでの流れとポイント、方法等について解説していきます。

最後までご覧になることで、告白の成功率を高めることができ、素敵なあの人と恋人になれます!

マッチングアプリで告白するまでの流れ

マッチングアプリで告白まで持っていく流れは人それぞれですし、年齢や状況によって変わってきます。

ただ、定番の流れを抑えておくことによって、デートや告白のタイミングを見極めることができますよね。

ここでは、その流れを説明したいと思います。

メッセージ10~15通目でデートに誘う

女性からのメッセージ

初回のデートは、メッセージ10~15通程を目安にしてください。

人にもよると思いますが、1日1通ずつやりとりした場合、だいたい10日~2週間程です。

それ以上になってしまうと、デートに誘うタイミングはおろか、相手に「この人とは全然進展しないな」と呆れられて、音信不通になってしまいかねません。

マッチングアプリのメッセージのコツ
マッチングアプリのメッセージが続かない人必見!メッセージのやり取りのコツ

1~2週間の頻度でデートに行く

マッチングアプリのデートの頻度

『ザイアンス効果』と呼ばれるものがあります。

人は、短期間で何度も目にしたり耳にしたりするものに対して、無意識のうちに好感を抱いてしまうというものです。

まったく好きなアーティストじゃなかったのに、CM等で歌を耳にしているうちに好きになってしまった……という体験はありませんか? あれが『ザイアンス効果』です。

人間関係にも『ザイアンス効果』は当てはまります。

短期間のうちに何度も会うと、相手は自分に好感を抱きやすくなります。

つまり、1日じっくりデートするのを何ヶ月もかけてやるのではなく、数時間の食事を短期間のうちでこなしていくのが、デート成功のヒントです。

1回目のデートのコツ

マッチングアプリの初デートの食事

1回目のデートは、食事に誘うのがポイントです。

ランチ、ディナー、お茶、飲み、どれでも大丈夫ですが、おすすめはランチです。

場所は、『食べログ』等で調べて、できれば評価が3.5以上のレストランを選ぶようにしましょう。

自分が一度行ったことのあるお店だと、さらに良いです。

ランチ後、相手に時間があったら、お茶に誘ってゆっくり話をするのも良いです。

もし1日何も予定がない、といった場合は、思い切って水族館や美術館等のデートに誘うのも効果的です。

「ランチであんまり盛り上がらなかったな……」といった場合は、その後のデートで挽回できるかもしれません。

恋活アプリでの初デート
マッチングアプリでの初デートにおける注意点と成功させるコツ

2回目のデートのコツ

1回目のデート後、連絡が途切れてしまうということは、本当によくあります。

マッチングアプリ上では、写真と文章でしかその人を判断できないため、実際に会ってみたら「思っていた人と違った」となることがよくあるからです。

そうならないように、1回目のデートは確実に成功させなければなりません。

逆に言えば、2回目のデートまで持っていくことができれば、告白が成功する確率は一気に高まります。

2回目のデートのコツですが、1回目がランチだった場合はディナーを、1回目がディナーだった場合はランチを誘ってみましょう。

あまり関係の進展を急いではいけません。
ゆっくりと焦らず、相手のことを知り、自分のことを伝えるようにしましょう。

3~4回目のデートで告白する

マッチングアプリの告白のタイミング

3回目のデートが、「もっとも告白の成功率が高い」と言われています。

逆に言えば、それ以降はどんどん下がっていってしまいます。

3回目のデートで必ず告白できるよう、調整しておきましょう!

相手も3回目のデートで「告白してくるかも」と思っているはずです。

しかし、いろんな事情でそのタイミングを逃してしまうこともあるでしょう。

そんなときは、4回目で確実に決めることが大事です。

告白はLINEやマッチングアプリ上ではなく、かならず面と向かって伝えてください。

マッチングアプリを使った出会いは、学生の頃の恋愛と全然違います。

相手もこちらの本気度を測っているので、かならず面前で自分の言葉で伝えるようにしてください!

マッチングアプリで出会って告白する際のポイント

次に、告白のポイントについて解説します。

告白のポイントは、4つあります。

何回目のデートで告白すべき?

上記したように、3回目のデートがもっとも告白のタイミングに適しています。

どんなに「いいな」と思っても、1回目や2回目で告白するのはおすすめできません。
相手のことをまったく知らない状態ですし、相手から「この人、なんか軽いな」と思われかねませんからね。

告白する時間帯はいつがおすすめ?

マッチングアプリの告白する時間帯

告白する時間帯は、夕飯を食べたあとから寝るまでのあたりがおすすめです。

人間の脳は、そのあたりがもっともリラックスする時間帯。

もしも相手が「まだ悩んでいる……」という状態でも、その時間帯であれば頭がリラックスしているため、真剣な態度を伝えることができればOKをもらいやすいです。

告白する場所はどこがおすすめ?

マッチングアプリの告白におすすめの場所

『マイナビウーマン』の統計によると、告白されてうれしかったところとして「二人きりになれる場所」や「景色の良いところ」を挙げられていました。

具体的には車の中や夜景が見えるところです。

そういったところでは副交感神経が高まるため、告白の成功率が高まるとのことです。

女性から告白するのはあり?

女性から告白するのも、間違いなくありです。

最近は男性も恋愛に対して奥手になり、自分から言えない方が増えてきました。

「告白されたいけどなかなかされない……」そう思う際は、勇気を出して女性側から伝えてみるのもいいでしょう。

男性に告白させる方法
女性必見!男性に告白させるための方法とテクニックまとめ

マッチングアプリで出会った際の告白の方法

告白の方法ですが、正解はありません。

不器用でも良いので、面と向かって「付き合ってください」というのが一番良いと思います。

逆に、絶対にやってはいけない注意点を3つ紹介します。

LINEやマッチングアプリ上での告白はNG

1つ目は、LINEやマッチングアプリ上での告白です。

上記もしましたが、遊び目的や体目当てで付き合うわけではありませんから、ちゃんと面と向かって告白したほうが絶対に良いです。

ロマンチックな言葉や格好つけた仕草は必要ありませんので、自分の思いの丈を相手にぶつけることが大事です。

人前で告白しない

2つ目は、人前での告白です。

学生の間では、クラスメイトの前で告白し、それをSNSにアップロードするのが流行っています。

しかし、マッチングアプリの利用者はほとんどが社会人のはず。

社会人になってまでそういう告白をしていると、軽率な人間だと思われてしまいかねません。

ムードがない場所での告白もNG

3つ目は、居酒屋等のムードがない場所での告白です。

お酒が入ると、「アルコールのノリで告白しているんじゃないか?」と思われてしまいかねません。

また場所的にも、告白の最中にあたりが騒がしくなったら最悪です。

そういったところでの告白は楽でしょうが、やめておいたほうが無難です。

マッチングアプリで告白された時の注意点

告白されたらうれしいですよね。
でも、注意点もあります。

ヤリモク男性に注意!告白の返事は慎重に

マッチングアプリでの恋愛は、知り合って1ヶ月以内、デートも3回だけ……といった流れがほとんどです。

そのため、相手のことをあまりよく知らないはずです。

真面目な告白をしてきても、もしかしたら体目当てかもしれません。

デートの最中にやたらと体をくっつけてきませんでしたか?

「飲めない」、「飲みたくない」と言っているのに、お酒を勧めてきませんでしたか?

大量に『いいね』をもらっている方ではありませんでしたか?

そういった方は要注意です。

一度、返事に時間を置いてみるのも得策です。

マッチングアプリのヤリモク男性の特徴と見抜き方
マッチングアプリのヤリモク男性の特徴と見抜き方を解説!被害に遭わないための鉄則とは

まとめ

マッチングして3回目か、もしくは4回目のデートで告白するのがベストなタイミングです。

また、できるだけ夜に、二人きりになれるところや景色の良いところで告白しましょう。

文章で告白したり、騒がしいところに連れて行ったりはNGです。

「メッセージ上ではいい感じなんだけど、付き合えるかどうか不安……」
その気持ちはよく分かります。

でも、もしかしたら相手も同じことを考えているかもしれません。

勇気を出して、告白してみてください!

line
好きな人とのLINEを続けるコツやおすすめの話題を紹介

▼当サイトがおすすめするマッチングアプリはこちら

恋活マッチングアプリ
【全15種を比較】本当に出会えるマッチングアプリのおすすめランキング

-マッチングアプリ攻略

Copyright© 出会いノート , 2019 All Rights Reserved.