fbpx

明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

結婚の前触れ

婚活 恋愛心理学

幸せのサインを見逃すな!結婚の前触れや前兆とは

更新日:

運命の人に出会いたいと思っていても、知らない間にタイミングを逃してしまってはもったいないですよね。本当に幸せになりたいと思うのであれば、運命の人との出会いにアンテナを張っておかなくてはなりません。

では、アンテナを張るためには何が必要なのでしょうか?それは「タイミング」です。運命の人に出会う前に訪れると言われる前兆やサインを知っておけば、タイミングを逃さずに運命の人と出会うことができます。

ということで今回は「運命の人に出会う前兆について」ご紹介します。大切な出会いを逃さないよう、ぜひチェックしておいてくださいね。

結婚の前触れサイン

年齢のキリが良くなるとき

年齢

年齢のキリが良くなるときは、少なからず結婚を考えてしまいます。例えば30,40歳となった時に「良い年だし、結婚したいなあ」と思うようになるわけです。

もちろん年齢だけが結婚の前触れサインになることはありませんが、パートナーの年齢のキリが良くなった時などは結婚をする機運が高まる可能性があります。「もう良い年だし」は、何か行動を起こす際のきっかけになることが多いため、どちらかが誕生日を迎える際は注意しておくと良いですね。

自身の環境が急激に変化した

環境の変化

急な転職や職場での配置換え、予定外の引っ越しなど、特にはっきりとした動機が無いのに、周囲の環境が激変したという方はいませんか?そのほかにも、イメチェンをしたいという気持ちが沸々と湧いてきたり、家具を一新してみたりといった、不可抗力の欲望に襲われていませんか?

実は、不可抗力の変化は、新しい物との出会いや運命の人との出会いを受け容れるための前兆である、と言われています。自分でこうしよう!と思って変わったものでは効果がありませんが、突き動かされるような衝動で環境が変化した場合は、すぐそこに運命の出会いが待ち受けているかもしれません。見逃さないようにしましょう。

周りが結婚し始めた

結婚

友人から結婚式に招待されると、否が応でも自身の結婚を意識することになります。パートナーと結婚の話をするよりもリアルに肌で感じることができますし、友人の幸せな様子を見て「結婚したいなあ」と思うきっかけにもなるのではないでしょうか。

あなた自身が結婚に対して前向きになっている時は、運命の人との出会いのチャンスが近づいているかもしれません。もしかして……と思ったときは、前触れサインを見逃さないようにしてくださいね。

パートナーが将来の話をするようになった

パートナーが起こす行動の中にある結婚の前触れとして、将来ついて話すというものがあります。今まではそんな素振りすら見せなかったのに、突然子供のことについて話し始めたり、マイホームはどうするかなど、具体的な展望を話し始めたら結婚の前触れサインです。

あなたと結婚したいと思っているからこそ、未来について話をするのです。その時は真剣に話を聞き、一緒に未来設計について考えられると良いですね。

パートナーの家族へあいさつに行く

家族の話をする彼氏

結婚をするとなると、パートナーはあなたを家族に会わせようとします。これは明確な結婚の前触れサインと言って良いでしょう。相手の中では結婚の準備段階に入っているため、その後はとんとん拍子に話が進んでいく可能性が高いです。

一方で、結婚する気が無い場合は彼女を家族に会わせようとは思いません。そこまで思入れのない相手を家族に紹介しようとは思わないですし、実際に会わせてみたものの結局別れてしまった場合は説明が面倒ですからね。

しかし、パートナーの家族にあった時に親しくすることができなかったり、相手に不快感を与えてしまうと、相手の結婚願望もなくなってしまうことがあります。注意しておきましょう。

結婚のスピリチュアル的な前兆

ひたすら眠くなる

たくさん眠ったのに、眠くてしょうがない時ってありますよね。実は、人生の転機を目前にすると、人はどうしても眠たくなってしまうということがあるようです。つまり、眠くて仕方ない時は、運命の人と出会う前兆かもしれません。

仕事や学校など、どうしても眠れない時はあるかと思いますが、できるだけ身を委ねて体力を温存するようにしましょう。いざという時に充電しておけば、運命の人と出会ったときのためにフルパワーで対応できますからね。

指輪を貰う夢を見る

指輪を拾う夢

結婚の前触れサインとして、夢に指輪が出てくるというものがあります。これもスピリチュアルな話になりますが、指輪の夢というものは、愛情や恋愛、2人の関係性を表しているそうです。つまり、現在恋愛をしている人であればその恋が進展していくという予兆になりますし、片思いをしている人にとっては、その男性とお付き合いができるという予兆になります。

そして、現在パートナーがいる人にとっては、指輪の夢は結婚の予兆になるのです。指輪の夢を見た!という方は、パートナーから近々アクションがあることを期待しておきましょう。

しかし、その夢が「指輪をはめられる」という夢の場合、結婚が遠のいてしまうサインになってしまいます。些細な変化で悪い予兆にもなるため、過度に期待しすぎず、参考程度に留めておいた方が良いかもしれませんね。

イメチェンをしたくなる

自分の殻を破り、新しい自分に生まれ変わりたい!という気持ちが湧き上がってくることはありませんか?それは私たちの第六感が運命の変化を感じ取っているからだそうです。

イメチェンは外見だけでなく、考え方の変化や音楽の趣味、食べ物の好みが変わる人もいます。失恋後には特に新しいことにチャレンジしようとする人も多いですが、無意識に運命の出会いを察知しているからかもしれませんね。

疎遠になっていた人から突然連絡が来る

突然の連絡

しばらく連絡を取っていなかった人から突然の連絡が来るとき、それはあなたにとって重要なお知らせである場合があります。こういったことは頻繁に起こることではないため、連絡をしてくれた人とは積極的に会ってみましょう。

結婚式のお誘いや同窓会の連絡であれば、一気に出会いの幅が広がりますし、そうでなかったとしても外に出ることで出会いを見つける確率は高くなります。そのほかにも、相手から素敵な話を聞いたり、楽しい出来事が待ち受けているかもしれません。もしかしたら、その相手こそ運命の人かも!?

大切にしていた人、モノとの別れがあった

大切なものとの別れ

でき愛していたペットが死んでしまった、長年付き合っていた恋人と破局した、大好きだった仕事を辞めてしまった……。このようなショックな出来事も、実は大きな意味があります。

辛いこともたくさん経験し、やっとの思いで乗り越えていくのが人生です。楽しさと苦しさは表裏一体ですから、どちらかだけを一身に受けるということはまずあり得ません。心にぽっかりと穴が開くような経験をした人は、運命の人と出会う前兆であると考えましょう。素敵な何かを手に入れるためには、手の内にあったものを捨てなければいけなかったのです。

恋愛に執着しなくなる

「恋人がほしい」「恋がしたい!」と散々思っていたにもかかわらず、仕事や趣味に没頭してしまい恋愛に執着する暇が無くなることってありますよね。そういう時に限って運命の人が現れるケースもあります。

自分が充実していて何かを楽しんでいる時、あなたはとても輝いていて魅力的に見えます。そうすると周囲の男性がアプローチをしてくるようになり、その中に運命の人がいるということが多いようです。また、恋愛に執着していない間は冷静に相手のことを分析することができるため、ダメな相手に引っかかることも少なくなります。

なかなか恋愛で上手くいかないと感じたら、思い切って仕事や趣味に没頭してみましょう!夢中になれることが見つかれば、そこから運命を切り開けるかもしれませんよ。

偽物の運命の相手が現れる

本物の運命の人が現れる前に、よく似た偽物の運命の人が現れることがあります。彼は突然現れてあなたに急接近し、結婚話まで進むことも。しかし結局は偽物のため恋愛はうまくいかず、あと少しのところで破局してしまいます。

辛く苦しい思いをしますが、彼が偽物だったということは本物がどこかにいるはずです。気持ちを切り替えてどんどん出会いを見つけていきましょう。

まとめ

運命の人といっても、人それぞれで感覚が違うと思います。しかし、強力な運命に導かれた2人は「この人が運命の相手だ!」と分かるそうです。その心の準備をしておくためにも、今回紹介したサインを知っておく必要がありますね。

恋愛が上手くいかないと悩んでいる方でも、今は運命の相手と出会う間の充電期間だと思い、自分磨きをするなどして体力を温存しておきましょう。また、出会いが見つからないと悩んでいる方は、相手からくるのを待ち続けるのではなく、マッチングアプリは婚活パーティなどを利用して、積極的に出会いを見つけに行くことをオススメします。

待っているだけでは何も始まりません。すぐそこにある運命の出会いを、自らの手で手繰り寄せてみませんか?

-婚活, 恋愛心理学

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.