明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

イヴイヴでマッチングしない原因

イヴイヴ

イヴイヴでマッチングできない人必見!マッチングしない原因と対処法を紹介

投稿日:

「イヴイヴでなかなかマッチングしない…もうやめようかな…」

ちょっと待ってください。

もしかしたらその原因、使い方にあるかもしれませんよ。

イヴイヴは日本一の審査制マッチングアプリ。

ユーザーのレベルが高いので、他のマッチングアプリと同じように使ってもマッチングできないかも。

ここではイヴイヴのマッチング率を上げるためのコツを紹介します。最後までご覧になることで、素敵な出会いを見つけられるかも!

イヴイヴでマッチングしない原因:使い方に問題があるパターン

イヴイヴのユーザーは、100%厳しい審査を通過した人たちです。

そのため、遊び目的や適当に使っていると、なかなかマッチングしません。

ここでは、マッチング率を上げるために、効果的なイヴイヴの使い方を紹介したいと思います。

プロフィール文が適当・入力していない

まず、プロフィール文を適当に入力していませんか?

「審査に通ったからいいや」
そう思ってほとんど書いていないのであれば、それは間違いです。

イヴイヴには、他のマッチングアプリにない『話のきっかけ』というプロフィール項目があります。

ここには『休みの日によくすること』や『老後の理想の過ごし方』等、話のきっかけになりそうなことを入力することができます。

意外と異性はこういったところを見ていますし、まだ話のネタにもなりますので、プロフィールを作成する際は細かいところまで入力しましょう。

もし分からないことがあれば、検索画面の右下にいるマスコットのキャラクター『くるみちゃん』をタップしましょう。

『くるみちゃん』はイヴイヴのスタッフが手作業で返事をしています。

恋愛相談やプロフィールについての質問にも答えてくれるので、ぜひ活用してみてください。

プロフィール写真の顔が分かりづらい

マッチングアプリのプロフィール写真

プロフィール写真は、自分の顔がよく分かるものにしてください。

オススメは、笑顔の写真です。

特に、他人に撮ってもらった心から楽しそうにしているナチュラルな笑顔は、異性から評価が高いです。

「そんな写真ないんだよね…」

特に男性は、あまり写真を撮る機会がないと思います。

そんな方におすすめしたいのが、ネットでアマチュアカメラマンを探すことです。

『タイムチケット』というサイトで、マッチングアプリ用の写真を撮ってくれるアマチュアカメラマンと出会うことができます。

そういったサービスを利用して、素敵な写真を撮ってもらいましょう!


マッチングアプリのプロフィールの書き方(女性向け)
マッチングアプリのプロフィールの書き方とプロフィール写真のコツ(女性向け)

サブ写真を掲載していない

人気会員は、最低でも自分の顔を3枚サブ写真に掲載しています。

サブ写真として人気なのは、以下のとおりです。

  • メイン写真とギャップがある写真
  • 趣味を楽しんでいる写真
  • 全身が写っている写真

メイン写真が笑顔なら、スーツでびしっと決めた写真や、パジャマ姿で隙を見せたような写真をサブ写真に設定しましょう。

スポーツが好きならそれに打ち込んでいる写真を、飲むのが好きならお酒を片手に笑っている写真等も、楽しそうな雰囲気が出て好印象です。

また、全身が写っている写真も、相手に自分の人となりを伝えることができますので効果的です。

「自分の写真がそんなにない」という方は、風景や食べ物の写真を載せておきましょう。

写真がメイン写真だけ、という状態よりも、こちらのほうが異性から好感を得やすいです。

あまりログインしていない

イヴイヴでログインしていない人

イヴイヴは、無料会員のままでも検索表示を『ログインが新しい順』にすることができます。

あまりログインしていなければ、この『ログインが新しい順』で表示されません。

そうすると、向こうから『いいね』が来る確率は、ほとんど0になります。

また、イヴイヴではプロフィールでログイン状況を確認することができます。

ここが『3日以内』とか『1週間以内』とかであれば、「この人は全然イヴイヴを使ってないんだな」と思われ、マッチングを見送られてしまいかねません。

ログインを続けるとログインボーナスで『いいね』をもらうこともできますので、毎日必ずログインしましょう。

さらに、ログインを続けていると、『本日の無料でいいね!』で紹介されやすくなります。

異性から無料で『いいね』をもらうチャンスでもありますので、イヴイヴを積極的に使っていきましょう。

積極的にいいねを送っていない

イヴイヴのいいね

『いいね』を待っているだけでは、マッチング率は上がりません。

人気会員は、自分から積極的に『いいね』を送っている人たちばかりです。

『いいね』は毎日ログインすることで、毎月50個溜まります。つまり、毎月50人に『いいね』を送ることができます。

『いいね』は持っていても仕方ないものなので、必ずすべて使い切るようにしましょう。

イヴイヴには『いいね』の他に、『メッセージ付きいいね』も送ることができます。

こちらは3ポイント消費してしまうのですが、相手に自分をメッセージでアピールできるチャンス。

「この人とは絶対マッチングしたい!」

そんなときには、『メッセージ付きいいね』を送ってみてください。

また、金曜日の21:00~24:00に『プチ恋』という機能を利用することができます。

これはイヴイヴオリジナルの機能。

近くにいる人とチャットで話をすることができ、『いいね』も減らないので、素敵な人と出会えるチャンスです!

イヴイヴでマッチングしない原因:アプリが向いていないパターン

「それでもマッチングしないんだよな…」

そういう人は、そもそもイヴイヴ自体向いていないかもしれません。

具体的にどういった方がイヴイヴに向いていないか、まとめてみました。

年齢が30代以上

イヴイヴのユーザーは、ほとんどが20代です。運営しているYouTubeからも、若者をターゲットにしていることが分かります。

イヴイヴは、基本的には無料で使えます。

もし30代の方でイヴイヴを使っている方がいるなら、別のマッチングアプリと並行して活動しましょう。

また、一度審査に通ると、退会しない限りは会員としていつまででも利用することができます。

30代だからといってマッチングしないわけでもありませんから、イヴイヴも使いながらメインは別のマッチングアプリで、といった形に、活動のバランスを変えてみましょう。

▽30代以上におすすめのマッチングアプリはこちら。

30代におすすめのマッチングアプリ
30代におすすめ!30代が出会えるマッチングアプリ5選

婚活目的で使っている

目的別のマッチングアプリ

イヴイヴのユーザーは、ほとんどがカジュアルな恋活を目的としています。

婚活のために使うと、他のユーザーとギャップが生まれてしまうかもしれません。

もし「今すぐにでも結婚したい!」と思うなら、別のマッチングアプリをメインにしましょう。

もしくは、イヴイヴ内で婚活しているユーザーを見つけましょう。

検索条件で『結婚に対する意思』を『今すぐにでもしたい』や『2~3年のうちに』にすると、結婚の意識が高いユーザーを見つけることができます。

ただ総数としては少ないので、目的が婚活なのであれば、婚活に力を入れているマッチングアプリにも登録することをおすすめします。

▽婚活目的で使えるマッチングアプリはこちら

おすすめの婚活アプリ
アプリで結婚相手をゲット!年代別に比較したおすすめ婚活アプリ9選

そもそも会員数が少ない

イヴイヴは、現在もっとも注目されているマッチングアプリの一つです。

しかし、完全審査制という形態を取っているため、会員数は60万人。

マッチングアプリの最大手Pairsは800万人ですし、No.2のtapple(タップル誕生)は400万人を超えています。

「効率よく美男美女に出会いたい!」

「サクラや業者に騙されたくない!」

イヴイヴに向いているのは、そういった方です。

しかし、「たくさんの方と出会いたい!」と思う方や、地方に住んでいる方にとっては、おすすめできません。

別のマッチングアプリを併用して、出会いのチャンスを増やしましょう。

▽会員数の多いおすすめのマッチングアプリはこちらで紹介しています。

恋活マッチングアプリ
【全15種を比較】本当に出会えるマッチングアプリのおすすめランキング

まとめ

審査に通ったからといって、プロフィールや写真に力を入れていなければ、マッチングすることはできません。

また、イヴイヴはカジュアルな出会いを目的とした若者中心のマッチングアプリ。

30代以上や婚活目的の人は、別のマッチングアプリを試したほうが効果的な場合もあります。場合によってはマッチングアプリの併用もおすすめです。

マッチングアプリの複数登録
マッチングアプリの併用ってどうなの?複数登録のメリット・注意点とおすすめの組み合わせ

せっかく審査に通ったのだから、素敵な人に出会いたいですよね。

プロフィールや写真を充実させて、運命の人を見つけましょう!

イヴイヴ
イヴイヴって出会えるの?評判からわかったメリット・デメリット
マッチングアプリのメッセージのコツ
マッチングアプリのメッセージが続かない人必見!メッセージのやり取りのコツ

-イヴイヴ

Copyright© 出会いノート , 2019 All Rights Reserved.