明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

マッチドットコムのメッセージ

マッチドットコム

マッチドットコムでメッセージが来なくなる人必見!メッセージ作成のポイント

投稿日:

マッチングアプリで実際に出会うには、まずはメッセージのやり取りが必要です。

しかし、メッセージを送っても返信がない、またはメッセージが続かないと嘆いている人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回はマッチドットコムでのメッセージの送り方のコツについて丁寧に解説していきます!

マッチドットコムでメッセージが来なくなる原因

相手からメッセージが来なくなると、「何か悪い事を書いたかな?」「何が気に入らなかったのかな?」といろいろ考えてしまいますよね?

単に相手の都合が悪くなっただけだったり、何かのきっかけでアプリの利用を止めただけだったりと、100%あなたのメッセージに原因があるとは限らないのですが、あまりにもメッセージに返事が返ってこない事があるなら、まずは原因をじっくり考えまてみましょう。

ここでは、特に最初のメッセージに返信がない場合の原因を挙げていきます。

相手が有料会員ではないから

マッチドットコムは、無料会員のままだとメッセージの受信は出来てもメッセージを送信、返信する事は出来ません。

しかも、受信はできるとはいえ開封すら出来ませんので、いくら魅力的なメッセージを送っても相手には伝わっていないのです。

他のマッチングアプリは女性は完全無料のものも多いのですが、マッチドットコムでメッセージの送受信をするには、男女共に有料会員にならないといけません。

中にはあなたのメッセージをきっかけに有料会員に登録してくれる人もいるかもしれませんが、毎月3980円なので気軽に登録してもらえるほどハードルは低くないでしょう。

残念ながら、プロフィールなどから事前に相手が有料会員なのか無料会員なのかをハッキリと見分ける方法はないのですが、証明書を提出していなければ無料会員の可能性があり、クレジットカード証明をしていれば間違いなく有料会員です。

テンプレート的なメッセージを送ったから

誰宛てにでも使えそうなテンプレート的なメッセージを送っていませんか?

テンプレート臭が強いと、手を抜いている感が拭えない上に、たくさんの人達に一斉にメッセージを送っているんだろうなぁと思われてしまいます。

そうなると真剣さが伝わらないので、相手からも真剣にメッセージを返信しようとは思ってもらえません。

実際にはテンプレートを使っていなかったとしても、オールマイティー過ぎるメッセージは相手にとって魅力的に映らないので気をつけましょう。

「仕事は何をしていますか?」「趣味は何ですか?」など、他の異性からも何度も聞かれていそうな質問ばかりすると、面倒くさいと思われてしまいますので、オリジナリティあるメッセージの工夫をしましょう。

あなたのプロフィールに魅力がなかったから

メッセージそのものに大きな問題がなくても、メッセージを見た後にお相手はあなたのプロフィールをかなりの高い確率で見るでしょう。

そのプロフィールがスカスカだったり中身に魅力がなければ返信率は低くなります。

まずプロフィールがスカスカだった場合、真剣さが感じられなかったり業者やサクラだと思われる可能性があります。

また、プロフィールをしっかり埋めていたとしても、趣味や価値観が相手と一致しなければ見切りをつけて返信しないでしょう。

相手に魅力的に思われるようなプロフィールになっているか、客観的に見直してみましょう。

マッチドットコムのメッセージを作成する際のポイント

それでは、メッセージが来ない原因を把握したところで、ここからはメッセージを続けるためのコツをご紹介します。

ウインクとメッセージを併用する

マッチドットコムには相手に好意を持っている事をアピールするための機能として、他のアプリにもよくある「いいね!」だけでなく「ウインク」という機能があります。

「ウインク」は「いいね!」よりもカジュアルなアプローチで、相手の事が気になっている事を伝えるだけの機能です。

そのためウインクだけを送ってもあなたの熱い想いが伝わらず、相手もどうしたら良いのかが分かりません。

メッセージを返して欲しいなら、ウインクだけでなくメッセージを併用して仲良くなりたいという事をきちんと言葉でアピールしましょう。

最初は敬語でメッセージを送る

例え相手が自分より年下でも、最初のメッセージは敬語で送りましょう。

はじめから気軽なタメ口だと、馴れ馴れしい印象を与えたり、社会人として常識がない人だと思われてしまいます。

特にマッチドットコムは結婚を視野に入れた真面目な出会いを求めている人も多いので、敬語の方が真面目な印象を持ってらいやすいです。

堅苦しすぎてもいけませんが、始めのメッセージは敬語で送る方が丁寧で誠実な人だと思ってもらえるので、返信してもらえる確率がアップします。

また、メッセージを長く続けられたら徐々に敬語をフランクに変えていけば、「この人はだんだん私に心を開いてきてくれている」という風に伝わるのでさらに親しくなりやすくなります。

文章の長さは短すぎず長すぎずに

メッセージの長さも重要なポイントです。

短すぎると自ずと中身の薄いメッセージになり、「ただの暇つぶし?」と思われてしまいかねません。

それに、お互いの事を知るために何往復もメッセージを交わすのは面倒臭くなって会話か途中で終わってしまいがちです。

逆に長すぎるメッセージは自分のことばかりダラダラ書いていたり、相手に一度にたくさんの質問をしすぎていて答えにくくさせたり、伝えたい事が伝わらないなどのデメリットがあります。

どのくらいが適切かというと一概には言えませんが、相手が3行で返してきたならこちらも3行に合わせる、質問は一度に2つまでにする、などルールを決めておくと良いでしょう。

メッセージを送る前にプロフィールを完成させる

早く特定の相手と出会いたいからと、焦ってメッセージを送るのは禁物です。

マッチドットコムで勝ち組になるにはプロフィール、自己紹介、写真が最も重要な要素です。

自分はどんな人間か、どんな趣味やどんな価値観を持っているか、何を目的にマッチドットコムを利用しているかなど、自分の魅力が伝わるようにプロフィールを完成させましょう。

都合の悪い部分は空白でも大丈夫ですが、8割程度は埋めるようにしましょう。

そして、写真を載せる場合は笑顔の写真をメインに載せて、サブ写真には趣味がアピール出来るような物をチョイスしましょう。

返信のペースを相手に合わせる

メッセージを返信するのは基本的に気づいたらすぐが鉄則です。

しかし、相手のテンポが遅いのに即レスすると、相手の負担になってしまう可能性があります。

相手が即レスならこちらも即レス、相手の返信のテンポが遅いならこちらも合わせてゆっくり返信するようにしましょう。

また、相手の生活リズムに合わせる事も大切です。

深夜にメッセージを送っても、相手がメッセージを見るのは慌ただしい翌日の朝だったりすればメッセージを返信するのが面倒に思われてしまいます。

平日の日中は仕事をしている相手なら夜の仕事終わり頃を狙ってメッセージを送ったり、土日が休みならいつもより多めにメッセージを送るなど、相手がゆっくりしているタイミングを考慮してメッセージを送れば、メッセージを返してもらいやすくなりますよ。

既読無視されても気にせずに次に行く

マッチドットコムではバンドルプランというオプションに加入すれば相手がこちらのメッセージを開封したかどうかが分かる機能が付いてきます。

開封されたかどうかの心配は無くなるので便利ですが、開封されたにも関わらず返信がないとショックですよね?

しかし、だからといって気にする必要はありません。

ましてや返信を催促するような再メッセージを送るのは言語道断です。

たまたまその相手が恋活や婚活にやる気をなくしているだけか、忙しいのか、たまたまあなたとの相性が悪かっただけです。

マッチドットコムにはたくさんの会員が登録していますので、既読無視されても気にせずに次のお相手に新たなアプローチをしていきましょう。

プロフィールから共通点を見つけてメッセージに盛り込む

相手のプロフィールに書かれている事と自分との共通点を盛り込んでメッセージをすると大変有効です。

人は自分と共通点のある人に好意を持つという性質があり、きちんと心理学で証明されている理論です。

たとえば出身地や趣味、好きな音楽、職業など、どんな些細な事でも共通点があれば会話が広がりやすいです。

また、「きちんと私のプロフィールを見た上で関心を持ってくれたんだ」と思ってもらえるので、真剣度が伝わります。

メッセージは自己開示のためでもありますが、「私はあなたに興味がありますよ」というアピールや、「あなたは素敵な人ですね」という相手への関心、賞賛をすることも重要なポイントなのです。

マッチドットコムでメッセージが消える原因

特定の相手とメッセージのやり取りをしていたのに突然メッセージが消えている場合があります。

メッセージが消えてしまうのにはいくつかの原因が考えられます。

メッセージが消える原因

  • 相手が退会してしまった
  • 相手にブロック(受信拒否)されてしまった
  • メッセージをやり取りした日から30日が経っている

相手が退会してしまっていたりブロックされた場合は、もうアプリ上でメッセージを交わす事が出来ません。

万が一LINEのIDなどを交換していた場合でも、しつこくメッセージを送り続けると迷惑に思われるだけなので止めた方が良いでしょう。

相手がそうしてしまった原因に何か自分に思い当たることがあれば改善し、次のお相手を探して上手にアプローチしましょう。

また、マッチドットコムのメッセージの保存期間は30日ですので、大切なメッセージがあれば別のメールに転送するなどして消えないように対策しておくと安心です。

まとめ

いかがでしたか?

メッセージを返してもらえないのはメッセージ内容そのものだけでなく、プロフィール、メッセージのペースなど、様々な原因があることが分かりましたね。

今回ご紹介した内容の中に自分がこれまで送ってしまっていたNGなメッセージやプロフィールが思い当たるなら、今すぐ改善しましょう。

実際の雰囲気や声の感じなどが伝わらないアプリだからこそ、メッセージにあなたのすべてが表れてしまいます。

たかが1通のメッセージだと軽く見ずに、今回ご紹介したポイントを押さえて、素敵な相手と出会って下さいね!

マッチドットコムを無料ダウンロード


マッチドットコム
マッチドットコムはこんな人におすすめ!評判&口コミを研究して出会えるのか調査しました

-マッチドットコム

Copyright© 出会いノート , 2019 All Rights Reserved.