fbpx

明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

浮気する男性の心理

彼氏との付き合い方 浮気

男が浮気する理由とは?浮気する男性の心理と本音を解説

更新日:

「浮気する男なんて信じられない!」と怒る気持ちもわかりますが、彼らはなんで浮気なんかするのでしょうか?リスクを犯してまで浮気をする大きな理由でもあるのでしょうか。

実は、浮気をしている男性には、パートナーの女性はもちろん、男性自身すら気づいていない心理が隠されているケースもあるのです。

今回はそれら浮気をする男性の心理にスポットをあてて解説いたします。

男性が浮気をする心理・本音

ストレスをなんとかしたい

ストレス発散のために浮気をする男性

ストレス解消の手段に浮気を選ぶ男性がいます。実際、ストレスの多い職業には浮気や不倫が多いそうです。

信じられないことに、この場合の男性は彼女を大事に思っているからこそ、浮気をするというのです。

つまりイライラしている気持ちを彼女にぶつけたくない、グチを言っている弱い男と思われたくない、といった理由から手頃な女性と浮気してしまうというわけです。

正直、パートナーの女性にも、浮気相手の女性にも失礼で最低な理由ですが、よく考えてみたら浮気をする男性という時点で最低でした(笑)

ストレス解消が主な目的になるので、刺激的な浮気を好みます。本命とはできないような付き合い方をするのがこのタイプの特徴です。

弱みをみせたくないという所からわかるように、プライドの塊のような男性がこうした浮気に走るので、悩みを話してくれたりしないのですが、よく観察すれば忙しさやストレスで身体の方がサインを出しているはず。予めストレスを解消してあげることで浮気を予防することもできます。

結婚前だからセーフ

結婚していないので浮気をする男性

結婚とは「相手のことだけを一生愛し続ける」という誓いです。

逆に言えば、結婚前であれば特定の相手だけを愛し続ける必要はないとも言えるわけです。ええ。ただの屁理屈です。しかしそう考えて浮気をする男性もいるのです。

こんな考え方をするような男がちゃんとした結婚ができるとは思えませんが(笑) 

世界の中心は俺

自己中心的なので浮気をする男性

自己中心的だから浮気ができてしまうタイプです。

このタイプは浮気がバレても「何がいけないの?」とか「お前に魅力がないのが原因だろ」とか「女は他にもいっぱいいるし」などと言ってしまいます。

「浮気できる俺、カッコいい」と自分に酔ってしまうナルシストです。

自己中心的な男性は暴力的であったり、お金にルーズだったり、平気で裏切ったりする傾向があります。

自分に対して自信過剰なため、その姿に魅力を感じてしまう女性もいますが、もし浮気されて自己中心的な男だと判明した時は別れた方が幸せになれるかもしれません。

俺のことを理解してくれるヤツを探していた

自分を否定しない女性との浮気

男性は自分を肯定してくれる女性を好みます。

もしパートナーの女性が上から目線で否定ばかりしてくるような場合、浮気に走る可能性は大いにあると言えるでしょう。

「辛いよね。わかるわかる」と言ってくれる女性がいると、コロッとそちらに行ってしまうのです。

あなたの口癖が「でも」の場合、注意が必要です。彼氏の意見になんでもケチをつけていませんか?彼のなかで浮気の芽がぐんぐん育ってしまっていますよ。

もし相手の意見に賛成できないなら、頭から否定するのではなく、一度納得してあげてから、「こういう考え方はどうかな?」と“お伺い”するようにしてあげましょう。

向こうが熱心にアプローチしてきたから

他の女性からの誘惑に負けて浮気する男性

経済的な安定感がバツグンな男性は、多くの女性から狙われやすく、浮気する可能性も高くなります。

特に男性は誘惑に弱く、男性が何もせずとも寄ってくる女性は受け入れてしまいがち。

こうした場合、すべてを未然に防ぐことはかなり困難です。割り切って「一回までは許す」とか「プロの店で発散するのはOK」といった対応が必要になるかもしれません。

相手があまりに魅力的だった

純粋にパートナーの女性以外に惚れしてしまったケースももちろん考えられます。

ただ多くの場合、酔ったの勢いとか、周囲の空気に流されたからといった突発的な浮気になります。

我に返ると「そこまで魅力的でもなかったな」と思い直すため、その場限りの関係で終わってしまうことも多々あります。 

浮気相手の方が楽しい

浮気相手といた方が楽しいから浮気をする男性

倦怠期のカップルにある浮気です。

好きな献立も毎日食べていたら飽きますよね。たまには変わり種を試してみたくなるわけです。

この浮気の場合、パートナーの女性とはタイプの違った女性を選ぶ傾向があります。

もしこうした浮気を予防したいと考えているのなら、新鮮味を出すことです。一緒に何か新しい趣味を始めてみたり、イメージチェンジしてみたり、海外旅行に行くのもいいかもしれません。

お互いをよく理解し合っているベテランカップルに訪れてしまう浮気ですから、むしろ意外な一面を見せて、相手を驚かせましょう。

ちょっとお試しで

怖いもの見たさで浮気する男性

電化製品などで新しいものが発売されると、すぐにチャレンジする男性っていますよね。

そうした男性は、ちょっと変な女の子がいると気を取られてしまいます。

「こんなタイプの女の子もいるのか」と研究熱心なのですが、傍から見ればただの浮気です(笑)

あまりに変な女の子なら、男性の方から勝手に離れていきますが、うまく歯車が噛み合ってしまって深みにはまるケースもあります。

もっと認めてもらいたい

承認欲求の強い男性がする浮気のタイプです。

誰かに好かれるということは、魅力を感じてもらっているということに他なりません。

仕事に失敗したときや、パートナーの女性とうまくいっていないと自尊心が満たされないため、自分を認めてくれる存在を探してしまうのです。

また、何事もうまくいっている男性であっても「もっと上を目指す」として、別の女性にチャレンジするケースもあります。

「浮気も出来ちゃう俺」に酔っているだけなのですが、成功者特有の頼もしさがあるため魅力を感じてしまう女性もたくさんいます。

彼女の世話焼きがうざい

彼女の世話焼きに疲れて浮気する男性

付き合っているうちに恋人がお母さん化してしまうケースがあります。子供っぽい男性が好きな女性にありがちなのですが、ついつい世話をやいてしまうんですよね。世話をしつつ、小言も言ったりして、完全にお母さん状態(笑)

すると、男性は反発して浮気に走ってしまうのです。お母さんだからこそ甘えが出ているという可能性もあります。

あなたは彼のお母さんになりたいわけではないはず。今からでも遅くないので、ちゃんと彼女らしく彼に「女」をアピールしてあげてください。

あれは遊び

遊びの関係

最近の脳研究によると、恋愛をドキドキできるドーパミンの効果は3年程度らしいです。つまり、1人の女性を付き合いたてのように好きでいることはできないのです。3年の間で“恋”は“愛”に変わっていきます。

男性のなかには“愛”の対象には欲情できない人がいます。“愛”は家族に対して抱く感情で、慈しむものではあっても、激しく求めるものではないというのです。

そこで、欲望を満たすだけの割り切った関係を求めてしまうというわけですね。「あれは浮気というか遊びなんだよ」という男性が一緒によく言う「愛しているのはお前だけ」という言葉はそういう事情から出てくるんですね。

浮気相手に求めているものと、パートナーに求めているものがまったく違うため、別れるつもりはありません。でも女性からすると自分以外の女にときめいてもらいたくはないですよね。

とにかくエッチしたい

性欲を満たすために浮気をする男性

欲求不満から浮気相手を探すパターンです。

性欲を持て余しているので、突発的に浮気しやすい非常に危険な状態と言えるでしょう。生理的な欲求というものはなかなか我慢が難しいものなのです。

セックスレスや単身赴任など、パートナーと“ご無沙汰”だと浮気してでも性欲を解消しようとしてしまいます。このタイプの浮気を予防するには、しっかりとスキンシップを取るか、風俗のお店に行くことを許すといった対応が考えられます。

風俗に嫌悪感を持つ女性も多いですが、浮気をされるよりマシ、という考え方もひとつの選択です。

もっともっと愛してもらいたい

自分に自信がなくて浮気をする男性

恋愛の飢餓状態とも言える男性がする浮気です。自分に自信を持てない男性がこの傾向にあります。

仮にパートナーと相思相愛であっても、自分が愛されているという自信が持てないため、愛情の不足分を他の女性で補おうとします。パートナーの愛情に満足できなければ、いくらでも平気で浮気をしてしまいます。

常に彼女と一緒にいたがる依存体質の男性や、さみしがりやの男性が彼氏の場合は注意した方がいいかもしれません。

このまま付き合っていても発展性がないと思った

結婚前の男性に見られる浮気のパターンです。

長い間付き合っていると、なんとなく一緒にいるだけの関係になりがち。

そうした関係を「お互いが空気のように、あって当たり前だけど、絶対に必要なもの」と、素敵にとらえられればいいのですが、「このままだと成長がないのではないか」と危機感を持ってしまう男性がいます。

尊敬し合える仲でなければいけないと、理想主義的な考えを持った上昇志向のある男性は、己を高めるのによりふさわしい女性を求めて浮気をします。

すっぱりと別れて新しい女性を探せばいいのに、保険のために彼女をキープしようとするから浮気という行動に出るところが実に小物臭がします(笑)

とはいえ、浮気されたくない、捨てられたくないと考える女性がいることも事実。そういう時は、“なあなあな関係”から脱却するために女性も自分を高め、彼氏にいい刺激を与えられる存在にならなければいけません。

自分磨きをすること、それと結婚を明確に意識しておくことも重要です。女性が現状の関係に満足しきってしまうことが浮気の原因なのですから。

家庭から逃げたかった

家庭の問題から逃げるために浮気する男性

こちらは結婚したあとの男性に見られるタイプです。

結婚すると、様々なトラブルが発生します。嫁姑問題やお金の問題、育児、介護、親戚づきあい、各種保険などなど・・・。

すべてが面倒になり、忘れてしまいたいと逃げ出した結果、浮気をしてしまうのです。

問題を解決しようと話し合わなければいけないはずなのですが、夫婦間でケンカになりやすい話題なので、男性は逃げてしまいます。そういう意味で夫婦の仲を険悪にしたくないと考えているとも言えます。

取り返しのつかないことになるまで放置すれば、結局は結婚生活が破局するだけですので、問題が発生する前から予め夫婦で話し合っておくことが重要です。

まとめ

浮気をする男性の特徴と、その心情、理由を解説してきました。男性の浮気にも色々な原因があるということがわかっていただけたと思います。

夫や彼氏の浮気を疑っている場合、上記のようなケースに当てはまらないかどうかチェックしてみてください。

男性が「理解して欲しい」と思っている時に、スキンシップばかり増やしても効果は薄いのです。逆に「とにかく性欲をなんとかしたい」と感じている男性に、「一緒に人間的に成長していこうね」とアプローチしてもなんの効果もありません。

浮気をする男性は最低ですが、あなたのことを本当に嫌っているわけではありません。どうしても嫌いならば別れを切り出すはずです。何に不満を持っているのか、それを突き止めてあげることが重要なのです。

-彼氏との付き合い方, 浮気

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.