明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

職場で女性にモテる方法

彼女

職場で女性にモテる男になるため方法を分かりやすく解説

投稿日:

社会人にとって職場は最も異性と出会いやすい場となります。新入社員の後輩、頼りになる先輩、気軽に話せる同僚など…今は気になる人が居なくても、いつ出会いが訪れるかは分かりません。

学生の頃とは違い出会いの場が限られている今だからこそ、身近な出会いは大切にしなければならないのです。

ということで「いざ!」という時のために、日頃から「あの人、素敵ですよね」と思わせるテクニックを習得しておきましょう。

今回紹介するテクニックは、全て明日から実践できるものばかりです。なかなか女性からアプローチしてもらえない男性の皆さん、必見ですよ!

 

職場でモテる男性になろう!出会いを見つけるテクニック

まずは服装から!清潔感を意識して

誠実な男性

人の第一印象は見た目で左右されます。もちろん容姿が美しいに越したことは無いですが、ここでいう見た目とは「清潔感」が重要です。目鼻立ちが整っていたとしても、清潔感が無ければ恋愛対象からは外れてしまいます。

昨今は、女性だけでなく男性も美容に気を遣う時代になりました。スキンケアをして肌の調子を整えたり、ヘアスタイルを研究して自分に似合う髪形を見つけたり…相手に意識してもらうためにはそれなりのコストがかかるのです。

しかし、無理にトレンドを追いかける必要はありません。GUやユニクロなどのリーズナブルなお店でも、十分に清潔感を出せる服は売っています。

お金を出して使いこなせない高い服を買うよりかは、まずはシンプルなファッションに挑戦してみましょう。

また、ヘアスタイルもワックスやジェルでガチガチにしないといけない!というわけではありません。そのような髪形が似合う人もいますが、基本は寝ぐせのついていないさっぱりした髪型であれば大丈夫です。

そのほかにも、口臭や体臭といった「ニオイ」や、ヒゲが生えていないか、爪はキチンと切られているかなど、ちょっとしたところで清潔感をUPさせることができます。

「清潔にしている」というイメージを与えるためにも、面倒がらずにチェックしてみてくださいね。

仕事がデキる男はやっぱりモテる!

職場となると、周囲と差をつけやすいのが「仕事の能率」になります。「あの人はいつも頑張っている」という意識を植え付けることができれば、自然と女性から尊敬されやすくなるのです。

ただ、仕事の能力は個人差がありますし、新卒の場合は経験が圧倒的に少ないため、実績が伸びない場合は一生懸命頑張っている姿を見せるようにしましょう。

仕事を面倒くさそうにやっていたり、いつもサボっている姿を見られていては、ふしだらな男性と思われてしまいます。

いつも適当な人に対して恋愛感情を抱く女性は少ないですよね。責任をもって真剣に取り組む男性の姿にこそ、女性はときめくというものです。

思わず話しかけたくなるようなスマイルで

笑顔が素敵な男性

笑顔の最大の魅力は、相手に安心感を与えられるという点です。職場は常に相手の顔色をうかがう必要がありますし、時には張り詰めるような空気の中で過ごさなければいけない時もあります。

そのような事態の中でも、相手を安心させるような笑顔を見せることができる男性は、職場にとって欠かせない存在になるでしょう。

笑顔は、相手に対して好意をもっているという意思表示になり、また相手にとって「この人は敵意を持っていないな」と安心感を与えるツールになります。

さらに、笑顔の練習をしてより素敵なスマイルを見せることができれば、安心感だけでなく「トキメキ」を与えることもできるのです。

普段の生活の中でも、笑顔を見せる場面はたくさんありますよね。朝の挨拶、仕事をお願いするとき、お礼を言う時、帰りの挨拶、休憩中のちょっとした会話などなど…真剣に仕事をしている時とのギャップも生まれ、女性からも話しかけられやすくないのでしょうか。

笑顔が得意ではないという男性は、鏡などを使って笑顔の練習をすることをオススメします。無意識な笑顔は意外と歪だったりしますから、意識的に表情を作るようにすると、次第に顔全体で笑顔を作れるようになりますよ。

ポジティブ思考は周囲も明るくする!

ポジティブ思考な男性

男女問わず、ポジティブな人間は自然と周囲に人が集まってきますよね。元々の性格もありますが、物事を前向きにとらえる練習は今からでも遅くありません。

今までしみついた考え方を一新するのは難しいように思いますが、変わる努力をしない限り女性から意識してもらえることは無いと思ってください。

もちろん、ネガティブな男性も「もしもの事態を察知することができる」「現実的に物事をとらえることができる」といった長所はあります。

しかし、一緒に生活する中でマイナスなことばかり言われていてはたまったものではありません。「あの人いつも暗いよね」「楽しくなさそう」と思われないよう、笑顔の練習とともに意識の改善を図っていきましょう。

相談は真剣に聞いてあげて

相談を聞く男性

せっかく頼ってくれた相手に対して、雑な回答をしていては好意を持たれることはありません。忙しい時に相談されたり、何度も同じような相談をされると「面倒だな…」と感じることもあると思いますが、これもモテへの第1歩と思い、根気強く聞いてあげましょう。

というのも、女性は話を聞いてもらうだけで大体のストレスは解消できるため、頭を使ってアドバイスをする必要はないからです。

「どう思う?」と聞かれたら、相手の意見に同調しつつ「また相談してくれればいいから」と伝えれば、それだけで彼女は満足します。

また、この時の対応は他の女性社員にも伝わるので、1人の女性に対して親切にして挙げたことで、3人の女性からの好感度が上がる可能性が高いです。

相談相手の女性に興味がなかったとしても、決して気を抜かないようにしてくださいね。

ガサツはNG!物の扱いは丁寧に

 

ドアを閉めるときに「バタン!」、コップなどの物を置くときは「ドン!」…このような行動に覚えはありませんか?女性は男性に比べて繊細なため、大きい音に過敏に反応する傾向があります。

また、本人に自覚が無かったとしても、ガサツで大きな物音を立てる人は「乱暴」というイメージが生まれ、女性は敬遠してしまいます。

物の扱いは無意識ですから、なかなかすぐには改善しないかもしれません。しかし、無意識だからこそあなた自身の本性が現れているとも言えます。

女性に「優しい人」と思われたいのであれば、少しずつ意識してみるようにしましょう。物の扱いが優しい男性は「しっかり者」というイメージが生まれやすく、女性だけでなく上司や先輩からの評価も上がります。

私生活とのギャップに胸キュン

仕事とのギャップがある男性

ギャップに弱い!という人は多いですよね。職場との対極にあたるのは家やプライベートの姿になるため、あまりギャップは見せられないように思いますが、工夫次第でギャップはいくらでも作ることができるのです。

例えば…

  • 仕事中は厳しいけれど、休憩時間は優しい笑顔で話してくれる
  • 仕事は抜かりないのに、話してみると少し天然

などなど。休憩時間は仕事から離れてコミュニケーションをすることが多いため、プライベートに近い自分を見せることができるかもしれませんね。

また、会話の中で「可愛いものが好き」「料理が得意」「旅行が好き」といった一面を見せると、女性はあなたの別の一面に興味を持ってくれます。試してみてくださいね。

男は決断力が大事

決断力のある男性

仕事をこなしていく上で、どうしても切り詰めざるを得ない案件や、時間配分などを考えていかなければなりません。

自分が取り組んでいる仕事でそのような事態が発生した場合、如何に客観的に状況を把握できるかが重要になります。

自分本位な考え方で優柔不断にしていては周囲を困らせてしまいますから、決断力のある男性はとても頼れる存在ですよね。

この決断力はプライベートでも重要になってきます。恋人とデートをしている時にトラブルが発生した場合、瞬時に決断できる男性は一緒にいて頼もしいと感じます。

しかし、利己的になりすぎても女性を振り回してしまうので、決断をする際は相手に了承をとるようにしておきましょう。

また、どうしても決断力に欠ける男性の場合は、相手に選んでもらうためのベストな選択肢をいくつか出せるようにしておくと、女性に任せっきりにならずに済みます。

リードすることも大切ですが、一番必要になるのは2人の意見をすり合わせる技術ではないでしょうか。

誰にでも平等がモットー

誰にでも平等に接する男性

性別で相手を差別していませんか?男性だから、女性だからという理由で仕事を変えたり、態度を変えたりしていると、周囲からは快く思われません。

例えば、男性に対しては対等の立場でお願いいをするにも関わらず、女性に対しては「これよろしく!」と資料を放り投げる…

女性はちょっとした態度の変化にも気が付きますから「今、馬鹿にされたよな?」と思えば、あなたに対して良い感情を抱くことは2度とないでしょう。

もちろん、上司や部下といった上下関係はありますし、女性だから無理に優しくしろということではありません。

お願いをするときは誰に対してでも丁寧に接する、何かしてもらったらしっかりとお礼を言うなど、誰に対しても親切にすることが求められているのです。

また、こういった礼節を大事にしていると、周囲からはさることながら、上司からの評価も高くなります。

多くの人から支持されることで、誰かがあなたを推薦してくれるかもしれませんし、仲間を大事にするという観点から昇進の話が出てくる可能性もあるのです。

これからも同じ職場で働き続けるのであれば、仕事の面においても対応の仕方は考えたほうが良いです。

「ちょっと雑に対応していたかも…」と思った方は、気づけたことが大きな進歩になります。今からでも遅くはありませんから、意識的に対応を変えていく努力をしましょう。

姿勢だけで見た目が変わる!?

姿勢の正しい色気のある男性

男性は、女性の顔や髪の毛、スタイルなどにドキッとすることが多いですが、女性は「男性の姿勢」に注目しています。

実際に、女性の多くは恋人の姿勢に対して「猫背だよ」「姿勢が悪いよ」と注意をします。それだけ姿勢が悪いと見栄えが悪くなりますし、女性からは特に注意してみられているということが分かりますね。

また、姿勢が良いと「自信があるように見える」というメリットが発生します。何事にも前向きに取り組み、ポジティブな印象を与えますから、初対面の女性からも好意的に見てもらえるでしょう。

自信が無いと、自然と視線が下に向いてしまいますから、根拠のない自信で構わないので姿勢だけは意識して伸ばすようにしてください。

そうすると、自分の体などを客観的に見る機会が増えるため、服装や髪形、体型などに意識が向きやすくなります。

意識することで外見に変化が現れてきますから、結果的に自信がつき、姿勢も伴って女性にアプローチしてもらえるようになるのです。

しかし、猫背はなかなか治らないのが実情です。デスクワークをしていれば尚更猫背に拍車をかけてしまいます。

そのような場合は整体に通ってみたり、凝り固まった体をほぐすストレッチなどを心がけるようにしてください。 

初デートは男性がお支払い

金銭的な余裕がある男性

様々なテクニックを実践し、気になる女性とデートをすることができたと仮定します。ここで割り勘は絶対にやめましょう。

女性の中には「割り勘主義」の方もいますが、大半は男性に出してほしいと思っています。あなたに対してとても好意を抱いていれば話は別ですが、とりあえず顔合わせくらいの気持ちでデートをした女性からすると「次は無いかな…」という気持ちになってしまうのです。

全額払ってほしいからと言って「男性が全部払うのが当たり前!」と考えているわけではありません。しかし、男性から誘ってくれた初めてのデートで割り勘を求められてしまうと、自分の女性としての価値が軽視された気がしてしまい、なんとなくモヤモヤしてしまうのです。

「半分出すよ」「いくら払えばいい?」という優しさを見せてくれるとは思いますが、男性側は丁寧に断り「じゃあ次はよろしくね」「今日は楽しませてもらった分払わせてね」など言えると、女性側も気持ちよくデートを終えることができるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こうしてみると、どれもすぐに実践できそうなことばかりですよね。周囲の人間を大切にし、仕事に真摯に打ち込んでいれば、次第に女性から声をかけてきてくれるはずです。

女性にモテるため!ももちろんですが、人にモテるため!を意識すると、同性から見ても嫌味のない素敵な男性になれるはずです!無理のない範囲で頑張ってみてください!

-彼女

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.