fbpx

明日から実践できる出会いを求める男女のための情報サイト

出会いノート

出会い系アプリの比較

出会い系アプリ・婚活サイトのプロフィールは重要!書き方のコツを紹介

投稿日:

恋活や婚活を成功させるためには、まずはしっかりとプロフィールを書くことが大切です。

せっかく出逢いを求めて登録しても、プロフィールや自己紹介文の印象が悪いと、アプローチすらしてもらえません。第一印象はとても大切なのです。ここでは、出会い系や婚活サイトのプロフィールや自己紹介文の書き方について一緒にみていきましょう。

プロフィールが重要な理由とは?

ネットで恋活や婚活をする場合に一番大切だといっても良いのがプロフィールの善し悪し。実際のやり取りするときの文章が良ければ、プロフィールはそれほど関係ないのではないかと考えている人はいませんか?

それは違いますよ。しっかりしたプロフィールが書かれていれば、メッセージのやり取りをするときには、それほど文章を作り込まなくても大丈夫なことが多いのです。

しっかりした人間だと思ってもらえる

出会い系サイトを利用する人なら、誰でも「サクラや業者じゃないか」とか、「遊ぶだけ遊んで逃げられるのではないか」と心配になるでしょう。

しっかりとした写真が載っていても、プロフィールが充実していなかったり、何となくイヤな印象を受けるものだとそっぽを向いてしまう人が多いのですよ。

あなたらしさが伝わってくる充実した文章だと、業者などではないと安心できるでしょうし、良いイメージを持ってくれます。

もう一度いいますが、相手はプロフィールを見て判断するので、内容にはこだわった方が良いのです。

とくに男性は、出会い系サイトで好みの女性をゲットするためにはプロフィールの内容はかなり重要だと心得てください。

プロフが書かれていないと返事すらもらえないこともある

プロフィールを全然書かなくても、サイトを利用することはできます。知り合いにバレないように、わざと詳しいプロフィールを書かないという人もいるかも知れません。

しかし、プロフィールはしっかり書くべきです。「よろしく」だけでもいけません。

出会い系サイトの会員になっている女性の中には、わざわざ自分のプロフィールに「プロフィールをきちんと書いていない人には返信しません」と書いている人もいるくらいです。

プロフィールを書かない人は、それだけで嫌悪感を抱かれるのです。

お互いの共通点が分かって好感度が上がる

プロフィールをきちんと書いた方が良いもうひとつの理由は、異性が自分との共通点を見つけやすくなることが挙げられます。

たくさんアプローチを受けたときに、どの人に連絡をしようか悩んだら、まず写真とプロフィールを確認してから決めるでしょう。

プロフを見たときに、自分と仕事や趣味が同じだったり、出会い系の目的が同じだったら、返事をもらいやすくなりますよね。好感度がアップすることは間違いありません。

お互いの共通点を知っている状態でメッセージのやり取りをすれば、話題に困ることもなく、自然に会話がはずみます。

キーワードでプロフィールを検索する機能がついている出会い系も多く、自分のプロフィールにキーワードが載っていれば相手も見つけやすく、より好みに近い異性とめぐり逢えるチャンスが広がるというものです。

プロフィール記載のコツ

基本項目はすべて書く

利用する出会い系によって基本情報は違いますが、年齢やニックネームなどはしっかり書いて当たり前です。基本情報すら書かれていない場合には、返信してくれる人は少なくて当然です。

誰でも良いから返事をするという人はあまりいないでしょう。誰にでも選ぶ権利はありますからね。

基本情報を書くときに、嘘をつくのは良くないです。ただし、職業はちょっと考慮した方が良いでしょう。

仕事に就いていない人の場合、「無職」と正直に書くのはあまりオススメできません。たとえフリーターだったとしても、「フリーター」とバカ正直に書くのもどうかと思います。女性はその辺はシビアに判断してきます。

年収に関しても、あまりにも低いと返事が返ってこないことも多いです。「600万円神話」というのを聞いたことがあるでしょうか?600万円以下の人とはお付き合いしないという女性もいるんです。

今は、以前よりもハードルは下がっているでしょうが、やはり高収入の男性は有利だといえます。

そうはいっても、300万円から600万円くらいの年収ならばそれほど気にすることはないでしょう。また、車も持っていた方が有利です。

ドライブに連れて行ってもらいたい女性は多いのです。しかし、都市部で出逢いを求めているならば車を持っているかどうかはそれほど影響してきません。田舎だと必須ですけどね。

70点のプロフィールを目指そう

実は、100点満点のプロフィールよりも、70点くらいの方が良いのです。

一分の隙もないよりも、ちょっとくらいツッコミどころがあった方が人間味がでます。完璧すぎると、嘘くさいと思うことがあるんですね。かえって警戒されることもあるのです。

完璧すぎる人間にアプローチしにくいのは男性も女性も同じです。ちょっとスキがあった方が相手に親しみを感じるケースが多いので、70%くらいのプロフィール作りを心掛けてみてください。

敢えて欠点をさらす必要はないでしょうが、少しくらいは弱点も書いておいた方が親近感がわいて、母性本能をくすぐられる女性もいるでしょう。ダメな人を放っておけないように感じるケースもあるのですね。

タイトルについて

プロフィールのタイトルについては、自分の良さを全面に押し出してください。プロフィールを最後まで読むかどうかは、タイトルと本文の最初の1行から2行で決まってしまいます。タイトルと本文のとっかかりにどんな言葉を持ってくるかを充分に考えて作成してください。

ここでアピールポイントを前面に押し出せば良いのですが、女性が求めている男性は、ズバリ「男らしい人」です。甘えられて、頼りがいがある人を求める女性がほとんどです。

だからといって、「男らしいです」「頼りがいがあります」などとそのまま自分から書いても心には響きません。「人から良く男らしいといわれる」など、みんなからの評判が男らしいなどという書き方をすると良いでしょう。

写真は載せるべき

写真を掲載しようかどうかは多くの人が悩むポイントでしょう。写真があるとメッセージが返ってくる確率が高くなります。

全員に公開しなくても、写真交換ができることをプロフィールでアピールするだけでも返信がくる可能性が高くなるほど写真は重要です。

超イケメンでなくても、普通ぐらいならば載せた方が良いでしょう。しかし、「写真はちょっと……」と思う人は、プロフィールの内容とメッセージのやり取りで勝負してみても良いでしょう。

自分の欠点も書こう

ちょっとした欠点は誰もが持っているものです。あまりにもマイナスイメージが強くなってしまう情報は書かない方が良いですが、敢えて欠点を正直に書くことで逆に信頼感が強まるのです。

出会い系を利用する女性は、危険な目に会わないかどうか常に警戒しているので、ちょっとした欠点をさらけ出している人には安心感を持つのです。

ただし、正直に書くのは、ほどほどの加減にとどめておきましょう。さらには、欠点を書いたあとにちゃんとフォローもしておくと、強みを同時に伝えることもできます。「欠点はあるけど、○○を努力している」というような伝え方ですね。

プロフィールに嘘を書かないこと

「嘘」は書いてはいけません。ちょっと美化するくらいは構いませんが、真っ赤な嘘はすぐにバレます。

出会い系サイトでやり取りするだけではなくて、最終的にはお付き合いするのが目的ですから、その後のこともちゃんと考えておくべきです。付き合ってから嘘がバレて、結局は別れに発展することは良くありますから。

個性を押し出す

出会い系サイトでは、基本的に女性はアプローチを待っている状態です。しかし、中には自分からドンドンくる人もいますから、人と同じようなプロフィールを書いていたのでは、アプローチしてもらえないのです。

どの人が書いても同じようなプロフィールではなくて、あなたにしか書けない内容を心掛ければ、「あ!これは!」と思ってメッセージを送ってくれることでしょう。

どこにでもあるような見飽きたプロフィールでは、業者かと思われても仕方ないかも知れません。チャンスは積極的につかみ取るものです。オリジナルの文章にこだわってください。

将来的な展望も書こう

将来のパートナー探しをしている人は、これからどうしたいかを書くと効果的です。自分と付き合うとこんな良いことがあるとか、自分の理想のカップルはこんな感じなど、具体的に将来をイメージできる文章を考えると良いのです。

相手に、自分もこの人と一緒に将来を歩んでみたいと思わせることができたら、勝負は決まったようなものです。すぐにメッセージのやり取りができて、よほどのことがなければ途中で途切れてしまうこともないでしょう。

アプローチの後のメッセージの内容も大切ですが、プロフィールを上手く書く文章力がある人は、途中であまりヘマをしないでしょうしね。

自分と付き合ったときの将来的なお得感を前面に出すような感じで、素敵な文章を考えてくださいね。

異性受けする趣味について

ギャンブルが趣味だったとしても、異性受けはとても悪いです。とくに女性でギャンブルをする人は、男性からしたらほとんど魅力はないといって良いでしょう。

男ならギャンブルくらいやって当然と考える人もいるかも知れませんが、わざわざプロフィールに書くことではありません。出逢う前からチャンスを逃しているようなものです。

男性なら、ドライブやスポーツ、映画観賞や音楽鑑賞、旅行や料理などが良いイメージを与えてくれます。女性なら、料理や読書、音楽鑑賞、旅行やスポーツ観戦などでしょうか。

異性受けする趣味がないときには、映画好きということにしておくと良いでしょう。

これからいろいろ観て詳しくなれば良いですし、メッセージで映画の話になったらネットなどで調べてから返事すれば大丈夫。また、最初のデートで映画に誘いやすくなります。

まとめ

「プロフィールと顔写真」は、インターネットで異性に自分を知ってもらうために欠かせないものです。気合いを入れて、完璧すぎず適度に突っ込みどころを残したプロフィールを書くことで、異性との出逢いのチャンスは格段に広がるのです。

出会い系サイトをしているライバル達は、割合にいい加減な写真を載せたりプロフィールを作り込んでいないので、しっかりとした文面で自分をアピールすることができたら、きっとたくさんの出逢いが待ち受けているはずです。

出会い系サイトで美人と出逢えるかどうかは、プロフィールにかかっているといっても過言ではないでしょう。

一度プロフィールを考えておけば、違うサイトに登録したときでも1から考える必要はないので頭を悩ませるのは最初の1回だけ。それで今後の女性とのチャンスが飛躍的に高まるなら何も難しいことはないでしょう。頑張ってやらなきゃ損ですよね。

-出会い系アプリの比較

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.