Jメール

出会い系アプリの比較

ミントC!Jメールは本当に出会えるのか?評判を検証して辛口評価

投稿日:

出会い系サイト「ミントC!Jメール」の口コミや評判はどうなっているでしょうか。

基本的に安定した出会いがずっとある出会い系サイトなどはあまりありませんが、Jメールに関しても同じことがいえるようです。

Jメールは出会える時と出会えない時の差が大きいようですが、口コミでの評判をもとに詳しくみていきましょう。

メリット

安心できる

「有限会社エムアイシー総合企画」が運営するJメールですが、公安に「インターネット異性紹介事業」としてきちんと届出をしており認可をうけているサイトです。

セキュリティもきちんとしていて、よくありがちな「登録したら大量の迷惑メールがくるようになった」などという事もありません。個人情報がしっかりと守られている印象です。

サポート体制は24時間対応で、困ったことがあればすぐ対応してくれます。

またJメール以外の運営も含めると20年以上も前から異性紹介事業っている老舗なんです。

しっかりと宣伝を行っている

街中でJメールの宣伝カーや看板を見たことはありませんか?

トラックの荷台が宣伝広告になっているものです。

大きな都市では必ず目にする宣伝カーや看板ですが、そうやって費用をかけてきちんと街中で宣伝しているというのは、信頼度の高い証拠です。

優良サイトとしてきっちり運営、届出されているからこそ街中で大々的に宣伝できるわけです。

サクラ対策は万全

サクラばかりが常駐するサイトでありがちなのが、ひとたび登録すると、魅力的な美女から次々とお誘いのメールが舞い込んでくるという状態。

落ち着いて考えてみれば、サクラだとすぐわかりますが未だに騙される人が多数いるのも事実です。

今回Jメールを実際に使ってみましたが、登録したあとにどんどんお誘いメールがくるようなこともなく、悪質なサクラはいませんでした。

ただ、掲示板の種類にもよりますが風俗業者や悪質業者がいるのも事実なので、下心丸出しで利用してひっかからないようにしましょう。

また、悪質業者や風俗業者については発見次第すぐに運営が対応、削除されていくので安心です。

運営会社が安心できる

さきほども記述したように運営元は(有)エムアイシー総合企画です。

会社のホームページも一見するとクリーンな印象で出会い系サイトとは思えないような雰囲気です。

本社は福岡県にあり、地元では優良企業として活動しています。

出会い系のイメージとは異なりボランティア活動や福祉等、しっかり会社として地域貢献のことも考えて運営されています。

出会い系=不誠実、怪しい会社、黒とはいえないけどすれすれのグレーなイメージがつきものですが、ここまでしっかり運営されていると信頼できます。

無料キャンペーンを展開

出会い系サイトといえばなんとかお金をおとさせようと有料のやりとりへの誘導や肝心な部分は有料です、などとお金の面についても気になる部分ですが、Jメールは無料で利用できるキャンペーンを定期的に行っています。

  • 一日一回無料ガチャ
  • ブックマーク追加でポイントゲット
  • 1日2回、足跡への返信無料

こういったキャンペーンがあることで費用に関しても安心して使えますし、お金を搾取されるのでは、という不安も取り除かれます。

女性会員が多い

実際はどうなのかはわからない部分ではありますがJメールでの男女会員割合は3:7で圧倒的に女性会員のほうが多いです。

どこまでこの数値に近いのかは調べようがないですが、20年にもおよぶ老舗運営、女性会員を増やすための努力を行ってきたサイトであること、前述のようにセキュリティ対策も万全であること等から、女性も安心して利用できるサイトなので必然的に女性会員が増えていったのでしょうね。

デメリット

キャッシュバッカーがいる

出会い系サイトにはキャッシュバッカーという存在がいるのですが、Jメールにも残念ながらキャッシュバッカーがいます。

女性会員には、男性とメールでやりとりするとポイントがたまる仕組みがあります。これは女性会員を増やすための制度なのですが、それを逆手にとってお金稼ぎのためにこの制度を利用する女性会員がいます。それがキャッシュバッカーです。

運悪くキャッシュバッカーにひっかかってしまうと、会う気もないのに、無意味なメールのやりとりや、とにかく長期間メールしたいなどといわれたり有料ポイントを使わされるだけになってしまいます。

内容のないメールや、会話がかみあってない返信がきたり、実際会うやりとりをしようとするとはぐらかされたりサイト外の連絡先を拒否されたりと、ポイントを搾取されている恐れのある場合は早めに身を引いてキャッシュバッカーに引っかからないように気を付けましょう。

出会えないという声も

Jメールの評判で少し注目すべき点でもありますが、出会えるとの声と出会えないとの声とが二極化しているような状態にあることです。
サイト全体で大きな差がないのがよくあるパターンですがJメールに関しては両極にわかれています。
これはどの掲示板を利用しているかによってわかれているようで、アダルトな掲示板では出会えなかったという声があがっているようです。出会いたい場合、下心は控えめにしたほうが良いでしょう。

Jメールがおすすめできる人

出会い系上級者

サクラこそいないものの、Jメールの注意点はキャッシュバッカーの存在。

キャッシュバッカーの存在を理解し、見極めることができれば良い出会いがゲットできるはずです。

あまり出会い系サイトの利用になれていない男性だとすぐにキャッシュバッカーにひっかかってしまうかもしれませんので、ある程度は出会い系サイトでのやりとりに慣れた方のほうが向いているサイトともいえます。

九州在住の人

前述したように本社が福岡県にあるため、九州での認知度も高く女性会員利用者も多いです。

そのためJメールで出会える確率も九州のほうが高くなっているようです。

Jメールがおすすめできない人

料金が気になる人

キャッシュバッカーがいるくらいですので、おわかりかと思いますがJメールはサイト上でメールのやりとりをすればするほど料金が発生します。

料金が気になる場合はJメールのように従量課金ではなく「Pairs」のように定額制のサイトを利用したほうが良いですよ。

Pairsは定額制の出会い系サイトで、一度マッチングした相手とは制限なしでやり取りができますので、メールするたびに料金を気にする必要もありません。

ただし、Jメールとは違いアプローチできる数が限られていますので、相手を選ぶときは慎重に選びましょう。

本気の出会いを求めている人

真剣に交際する相手をお探しなら、出会い系サイト以外を利用したほうが良いです。

出会い系サイトに真剣な交際や本気の出会いを求めて登録するのはあまりオススメではありません。

全くそのような出会いがないとは言えませんが、出会い系サイトであるがゆえに身体目的での出会いや業者の存在などがいるのは仕方がないことなので、真剣交際する相手を見つけられる可能性は低いでしょう。

web版とアプリ版どっちがいい?

web版をオススメします!

とにかくweb版のほうがポイントがお得なんです。

メリットの部分でも説明しましたが、無料キャンペーンなどはweb版のほうがお得なキャンペーンをやっています。それにAppstore経由だと手数料がとられポイントも割高になってしまう。web版からのポイント購入は

ポイント付与率も高く、アプリ版と比べると約4000円近く差がでます。

ポイント無料ガチャもweb版のみの機能。

今はなんでもアプリ利用してしまいがちですが、web版にしかない機能がもりだくさんです。なんといってもポイント代がお得なのは大きいですので、web版の利用を強くオススメします。

まとめ

同業他社の有名どころであるワクワクメールや定額制のPairsと比べると出会いやすさはいかがなものか…といった感じですが、出会い系サイトを使いなれているひとであればキャッシュバッカーや悪質業者もすぐに気づけるでしょう。

Jメールは評価が二極化している部分もあるけれど、総合的に見ると本当に出会うことができる優良な出会い系サイトと評価できます。

キャッシュバッカーの存在や悪質業者を見極め、相手の女性に不愉快に思われるメールはしないように気を付けることが大切です。

-出会い系アプリの比較

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.