イメチェン

彼女

年下の彼女が欲しい!年下彼女の簡単な作り方

投稿日:

彼女が欲しい…と考えている独身男性の方は多いはず。

そのなかでも「年下彼女」に強く惹かれている方はいらっしゃいませんか?

年下ゆえの幼さと愛くるしさ、そして何といっても容姿の若さが魅力ですよね。

しかし相手は年下ですから、相手の貴重な時間を消費していいのだろうかと強くアピールすることができなかったり、自分が彼氏で良いのだろうか…と躊躇してしまうことも少なくありません。

ですが、年がどれだけ離れていようと、実際にお付き合いをして結婚しているカップルは大勢います。
いったい彼らはどのようにして年下女性の心を掴んだのでしょうか?

ということで、今回はその方法についてご紹介します。

年下の女性と近づきたい男性は要チェックですよ!

年下女性が男性に求める物

年下彼女が欲しい!と思っていても簡単に付き合えるものではありません。

というのも、彼女たちには学校やサークル、アルバイト先といった同年代の人間だけで形成されるコミュニティーがあり、多くの女性は同年代の男性とお付き合いをしていくからです。

ですから、実際に年下の女性と出会えた時にチャンスを逃さないよう「彼女たちが年上の男性に対して何を求めるか」について、きちんと知っておきましょう。

女性のわがままに寛容であること

年下女性に寛容な男性一般的に男性は女性よりも精神年齢が幼いと言われています。女性の繊細で時には神経質になってしまう心をうまく操るには、同年代の相手では難しいでしょう。

若さゆえのドラマチックな恋愛や、刺激的な経験をすることはできますが、一方で喧嘩の際はお互いの言いたいことが伝わらず険悪になってしまうかもしれません。

一方、年齢差があるカップルである場合、男性側の精神面が成熟していることが多いため、女性が多少ヒステリックになってしまっても寛容に受け止めることができます。

女性は男性に対して自分のつらさを受け止めてほしいという思いがあります。そのわがままを大人の余裕で包んであげることで、年上彼氏の良さに気づくのではないでしょうか。

頼りがいがある

弱者に強気な男性自立心の強い女性であれば必要はありませんが、多くの女性は男性に支えてほしいという願望があります。

恋愛漫画などでも「頼りがいのある部活の先輩」「頼りがいのあるイケメン上司」の存在は女性のあこがれの的です。

その中でも特に、ヒロインが困っているときに助けてくれたり、サポートをしてくれたり、時には黙って傍にいてくれる…そのような描写に女性は心酔します。

つまり女性が憧れる「頼りがいのある男性」というのは、「彼女のことを一番に考えてくれる」に同義なのです。

女性にガツガツしていない

若い女性は恋愛市場において需要がとても高いです。その分体の価値もありますから、1人のパートナーとしてではなく体目的で寄ってくる男性が多いのも事実です。

割り切れる女性なら良いのですが、多くの女性は体だけの関係を割り切ることができません。また、軽薄な関係を何度も繰り返しているうちに恋愛への関心をなくしてしまう女性も少なくありません。

もちろん、好意を示すためのアピールは積極的におこなっていかなければなりません。ですが、相手が心を開きかけたときに性欲へ走ってしまわないよう、大人ならではの自制心を見せつけましょう。

「この人、私の体だけに興味があるわけじゃないんだ…」と思わせるような行動をとることで、大人としての聡明さを示すことができますよ。

自立している

マッチングアプリで無料で使える機能を調べるあなたが幼少の頃、大人に抱いていたイメージはどのようなものでしたか?

1人でお金を稼いで、行動して、何でもできる…つまり「自立」している、というイメージがあったのではないでしょうか。

それと同じように、年下の女性は年上の男性に対して「自立」を求めています。一人暮らしをしていて、自分のお金で暮らしていて、何かに異常に依存していない…もちろん、人それぞれ趣味や好きなものはありますから、完全に1人で生きていけるということはありません。

身の回りのことが当たり前に自分でできる、そのような男性に女性は惹かれるのです。

経験豊富であること

男性の恋活アプリの写真は清潔感が重要

同年代ではなく年上の男性に憧れる女性は、やはり他の女性に比べても大人っぽい印象があります。つまり、それだけの教養と知識、マナーを熟知している男性が求められているということです。

残念ながら、年だけを重ねた男性には需要はありません。

知識というのは平凡に毎日を生きているだけではなかなか習得できません。お休みの日に旅行に出かけたり交友関係を深めたり、時には読書をして知識を得ることが大切です。

さまざまな経験をすることで人間としての深みが生まれますし、そうすると自然に女性との縁も発生しやすくなるでしょう。

年下彼女の作り方

さて、年下の女性が年上の男性に求めているものがなにか、ご理解いただけたでしょうか。

続いてはいよいよ年下彼女の作り方についてです。今回は女性の年齢を18歳~20代前半と仮定し説明していきます。自分の現状に見合ったレベルで、できそうな事柄をチェックしていってくださいね。

年上ならではのデートプランを提案する

訪れたことがない場所年下の女性とデートをすることになった場合、同年代の男性では難しいようなデートプランを提案しましょう。

いつもは行かないようなオシャレなバーや、レストランは確実に差をつけることができます。

また、あまりに張り切りすぎると引いてしまう女性もいるかと思いますので、好きな食べ物をリサーチして、高値の焼肉やお寿司をごちそうしても良いかもしれません。

その他にも、甘いものが好きな女性やトレンドに敏感な女性であれば、ホテルなどで定期的に開催しているスイートビュッフェに連れて行っても喜ばれますよ。

その他には、車を出して海へドライブに行っても良いですね。公共交通機関ではなかなか行けないスポットをあらかじめリサーチしておくと「私のためにここまで調べてくれたのか…」と、ときめいてもらえる可能性が高いです。

ここで気を付けておきたいのが、自分が行ったことがないところは選ばないということです。

遠方や期間限定のイベントであればよいですが、あたかも行きつけであることをアピールしてあたふたしてしまうと、せっかくの良い雰囲気が壊れてしまいます。

男性の余裕のない様子にときめく女性はめったにいません。一度はリサーチしておくようにしましょう。

好意をとにかくアピールする

結婚相談所の成婚率大人の余裕を見せるといってもやり方を間違えてはいけません。「年上からアピールするなんて…」と思うかもしれませんが、年上だからこそ年下にアピールしなくてはならないのです。

というのも、余程素敵な男性でなければ恋愛対象として意識されるのは難しいですし、ここぞという時にアプローチできる精神力がないと好意を伝える前から呆れられてしまいます。

年齢差があればあるほど恋の駆け引きも難しいです。ぐいぐい押すだけでもがっつきすぎ!と引かれてしまうことに留意して、時には関係性を縮めない時間を設けることも必要です。

前までアプローチが激しかった相手が急に落ち着くと、女性側は「どうしたんだろう?」と気になってしまうものですからね。

ギャップを見せる

完璧な人間には近寄りがたいですよね。いつもは怖い上司でも、たまたま趣味が同じだったりすると、どこか人間味を感じて関係性が縮まるということはよくあることだと思います。

このギャップを恋愛でもうまく活用していきましょう。

年上の男性といっても十人十色様々な特徴があります。ですが、年下の女性が年上の男性に対して求めている「頼りがい」に関しては外さないようにしましょう。

性格的におおらかである人は、仕事の面において真剣に取り組む様子を見せたり、逆に真面目な人であれば、趣味の話やお酒の席では明るい様子を見せることで「頼りがい」と「人間味」のギャップを発生させると良いですね。

大人っぽい男性がふとした拍子に見せる子供らしさが良いという話もありますが、それはあくまで「ふとした瞬間」に限ります。常日頃子供っぽい姿を見せると女性は引いてしまうので注意しましょう。

真剣に褒める

ペアーズのいいね女性を褒めて損なことはありません。積極的に褒めるようにしてください。

自分のことが美しいとわかっている女性においてはあまり効果がありませんが、大体の女性は褒められるという経験に慣れていません。そして、その中でも自分の容姿に自信が無い女性が大半です。

あなたがその女性を2人きりのデートに誘った時点で惹かれるものがあったのだと思います。それを素直に話せばいいのです。

容姿だけでなく仕草や性格、日頃の様子でも構いません。「そんなところ見ていたんですか?」とビックリされるかもしれませんが、セクハラ発言でもなければ彼女たちはその言葉を何度も反芻して、今後の自信につなげていくと思います。ただ、スタイルの話は初回のデートでは避けたほうが無難です。

「細いね」「足が長いね」「色が白いね」といった言葉はどれも誉め言葉になりますが、好意を持っていない異性から突然言われると多くの女性は引きつってしまいます。

男性側は純粋な行為で伝えたとしても女性にとって不快に思われてしまえば、そのあと話しかけてもらえなくなるかもしれないので、褒めるにしても言葉はしっかり選ぶようにしましょう。

年下女性と出会えない人は『マッチングアプリ』!

恋活マッチングアプリ

いかがでしたか?参考になりましたでしょうか。

仕事場や外部の団体やサークルに所属しない限り、なかなか年下の女性に出会うことは難しいと思います。

もし運良く出会えたとしても、今後関係が発展するかもわかりませんし、勇気を出して誘ってみた結果、女性に嫌がられてしまいコミュニティー自体にいづらくなってしまっては元も子もありません。

「恋愛に積極的な女性が良い」「できれば誰にも見つからないように相手を探したい」そうお考えの方にはマッチングアプリをオススメします。

空いた時間に利用することが可能で、何よりうれしいのが自身の希望する女性の条件を細かく設定し検索することができるのです。

また、年下の女性にターゲットを絞る場合は、婚活アプリではなく恋活アプリの方が良いと思われます。

恋活マッチングアプリ
安心して出会える恋活マッチングアプリの比較ランキング

というのも、婚活アプリの場合は30代の女性が多く、20代前半女性の登録数があまり伸びていないのが大きな理由です。

遊び半分の女性も多いかもしれませんが、現実での出会いに恵まれない方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

-彼女

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.