SEの出会い

男性向け

出会いがないSE必見!システムエンジニアの彼女の作り方

更新日:

システムエンジニアは8~9割が男性のため、職場で女性と出会う機会はほとんどありません。飲み会が好きであれば合コンや交流会を開いても良いですが、飲み会や大人数で話す場が得意ではない人も少なくないでしょう。

趣味やSNSなどで繋がれるのが理想ではありますが、特にこれといった趣味が無いという人もいますよね。となると、システムエンジニアはどうすれば女性と出会うことができるのでしょうか。

ということで今回は『エンジニア男性が出会う方法』についてご紹介します。システムエンジニアの皆さん、必見ですよ!

システムエンジニアの男性に彼女ができない理由

まったく出会いが無い

出会いがないSE

システムエンジニアが活躍する職場には女性がおらず、男女比はおよそ8:2となっています。そのため、仕事場で出会うのはあまり効率的とは言えないでしょう。

システム構築の打ち合わせでクライアントとの接点はあるものの、そこから恋愛に発展することはまずあり得ません。このように、自然な出会いに期待できない状況があるのです。

仕事が忙しい

多忙なエンジニア

システムエンジニアはかなり多忙な職業です。工程の遅れの発生や納入の締め切りが迫っているときなどは、職場で徹夜をすることも珍しくありません。また、クライアントとの打ち合わせやプログラムの設計、動作確認など常に目まぐるしく働いているため、プライベートに時間をとることができません。

仕事自体に達成感を感じているため続けることができていますが、仕事ばかりの毎日で恋愛をする余裕がなく、恋活や婚活のためにどこかに出かける暇もないようです。よって「恋愛がしたい」「結婚をしたい」という願望だけを持て余す日々が続いています。

異性へのアピールが得意ではない

システムエンジニアはクライアントへの対応やチーム内でのコミュニケーションをとることが必要のため、そういった点では会話能力が備わっていると言えます。しかし、いざプライベートになると異性にアピールをすることができず、しどろもどろになってしまうのです。

これは、異性との交流が少ない大学生時代や、全く女性がいない社会人時代を経たことによる弊害と言えます。まずは異性に慣れることから始めていけば、次第に親しくなることができるようになるでしょう。

実は……システムエンジニアは女性に人気!

職場に女性が居ないだけで、出会いの場に足を運べば意外と簡単に出会いを見つけることができます。というのも、システムエンジニアは仕事に対して向上心を抱いている人が多く、女性が少ない職場のため浮気の心配が無いといった理由があるからです。

全てのシステムエンジニアに当てはまるわけではないのですが、そのようなイメージが先行しているのでしょう。つまり、その2点をうまくアピールすることができれば、好印象を持って親しくしてくれる女性が見つかるかもしれません。

では、そのような女性たちとどのような場所で出会えばよいのでしょうか?次の項目でまとめておきましたので、早速覗いてみましょう。

女性と出会う方法

マッチングアプリを利用する

エンジニアがマッチングアプリで彼女を作る方法

出会いを見つける方法として近年たくさんの人に利用されているのがマッチングアプリです。こちらはスマートフォン1台あれば利用できますし、通勤時間や仕事の合間に相手を探すことができるため、仕事が多忙な方には特におすすめの方法と言えます。

システムとしては、気になる女性に『いいね!』を送り、相手から『いいね!ありがとう』が返ってこればマッチング成立です。その後は2人でメッセージのやり取りを重ね、実際に出会って親交を深めていきます。

マッチングアプリで出会いを探す場合は月に3,000~4,000円程度しかかかりません。街コンや婚活パーティの場合はその倍の金額がかかってしまうため、お財布状況が厳しい方でも安心して利用することができます。

また、登録だけなら無料でできるため、どのような女性が居るかを吟味してから課金することも可能です。まずは試しに無料会員で初めてみて、様々なマッチングアプリを調べるのも良いですね。

基本的には2,3個のアプリを併用するのが効率的な方法と言われています。まずは1つから始めてみて、気に入れば徐々に増やしていくようにしてください。

おすすめのマッチングアプリは業界大手のペアーズです。

pairs
ペアーズ(pairs)は出会える?気になる評判・デメリットまとめ

現在、最も盛り上がっているとされる婚活や恋活をしている方々に向けたアプリをご存知でしょうか? それは、pairsと呼ばれる、Facebookと連携したアプリなのですが、驚くことに誕生4年ほどで会員数が ...

恋活マッチングアプリ
安心して出会える恋活マッチングアプリの比較ランキング

マッチングアプリ、という単語を聞いたことがある人も多いと思います。 マッチングアプリとは、男女がインターネット上で出会えるアプリの総称です。健全な異性が登録しているので、従来の出会い系サイトとは一線を ...

街コン・婚活パーティへの参加

街コン

直接であって相性を確かめたいという人にオススメなのが街コンや婚活パーティです。街コンは2人1組で行動し、街コンに参加しているいくつかの店舗を周る仕組みになっています。ご飯を食べたりお酒を飲んだりしながら異性のグループと話をし、良い雰囲気になれば連絡先を交換することができます。

およそ2時間程度で3組の女性グループと話ができる計算です。メリットは絶対に女性と交流できることですが、デメリットとして気の合わない女性とマッチングした際にその場を離れることができないという点が挙げられます。

街コン
おすすめはどれ?街コンを一から徹底解説

巷で流行っている恋活、自分もやってみたいけどやり方がわからない…という方も多いのではないでしょうか。実際に出会いを探そうとしてもうまくいかないのが実情ですよね。 そんなときは『街コン』に参加してみまし ...

次にご紹介するのは婚活パーティです。こちらは街コンに仕組みが似ているものの、1人参加でもOKなところが多いです。

移動は無く、店内で様々な女性と気軽に話をすることができますが、一方で自分から話しかけないと無為に時間を過ごしてしまう可能性もあります。

街コンや婚活パーティで気になる人が見つけられなかったとしても、数人と親しくなっておくだけで合コンに呼ばれる機会が一気に増えます。

自分から女性を誘えない男性にとっては有難い話だと思うので、女性に話しかけられないようであれば男性に声をかけることをオススメします。

婚活パーティー
おすすめはどれ?婚活パーティーを徹底比較

インターネットで婚活をする人が増えてきました。それ以外にも街コンや婚活バー、お見合いパーティーなどでお相手を探す人もたくさんいますね。 一昔前よりも出会いのチャンスはグッと多くなってきたようで、職業や ...

また、共通のデメリットとしてはお金がかかるということです。一回の相場が6000円から8000円程度かかりますから、お休みの日に連続で参加しているとかなりお財布が厳しくなってしまいます。たくさん出会いたいときでも週に1回だけにするなどして、お財布と相談しながら参加してくださいね。

Web系のスクールに通う

web系スクールでの出会い

職場には女性が全くいないため、同業者の女性を見つけるのであればWeb系のスクールに通うことをオススメします。

スクールであれば資格を身に着けたいと考えている女性が多いため、男女比が極端に偏っていることはありません。

Webデザイン系になると女性がより増えるため、そちらの資格を取りたいと考えている方はぜひ参加してみましょう。

バーや立ち飲み屋へ行く

バーでの出会い

システムエンジニアの男性は、異性だけでなく同性の友人が少ないことも1つの問題として挙げられています。ですから、まずは交友関係を広げるために一歩踏み出さなくてはなりません。

そこで、行きつけのバーや立ち飲み屋を作り、そこの常連さんと仲良くなる方法をオススメします。バーや立ち飲み屋の中で様々なイベントもあるでしょうから、その中で常連の女性と親しくなることも十分に可能です。

バーや立ち飲み屋に行ったことがない人にとってはやや敷居が高く感じるかもしれませんが、実際に行ってみるとどこも居心地がよく、周囲の人とすぐに打ち解けることができます。後は最低限のマナーと礼儀を持って、お酒の力を借りれば大丈夫です。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

TwitterやFacebookなどのSNSで知り合う

facebook

SNSを利用して声をかける方法は警戒されやすいため、あまり得策ではありません。ではどのようにして出会うのかというと、自らオフ会を主宰するのです。

オフ会に参加したいと考えている人は多いものの、実際に主催するとなると面倒だと思う人が多いため、率先して主催をすることで様々な人と知り合うことができます。その中に女性が居れば声をかけてもらえますし、意気投合すればその後2人きりで会うことも可能です。

実際にSNSを通じてお付き合いをしたカップルはいますし、決して出会えない方法ではありません。友人を作る方法としても効率的なので、企画力のある方にはうってつけの方法と言えるのではないでしょうか。

イマイチ勇気が出ない……そんなSEのために

自分の未来を設計する

クライアントとの対話を通して、システムの綿密な設計を行うのがシステムエンジニアの仕事です。しかし、仕事ばかりに気を取られて自分の人生設計はつい忘れがちになってはいないでしょうか。

一生独身を貫くのか、結婚をしたいのか。結婚をするならいつまでに結婚をしたいのか。それに向けて、今は何をするべきなのか……自分の心と対話し、今まではっきりとしなかった要求を浮き彫りにする必要があります。

最初はかなり苦しい思いをするかもしれませんが、自分を見つめなおすうちに突破口が見えてくるかもしれません。

アクティブに行動してみる

これまでの生活を見直して、新たな変化を起こさない限り運命の相手と巡り合うことはできません。もし、今までのあなたが自然発生的な出会いのみを想像していたのであれば、その意識を変えることから始めましょう。

近年は婚活の方法も多様化しており、あなたにとって一番効率的な方法で女性と出会うことが可能です。技術の進歩を常に取り入れているシステムエンジニアならではの視点で、利用しやすい婚活サービスを試してみるのも得策だと思います。受け身にならずアクティブに行動していくことで婚活成功のカギですよ。

まとめ

システムエンジニアの周辺には本当に女性が少ないです。また、仕事中もパソコンに向かい続けていることが多いため、会話を続けることを得意としません。

不利な状況にあるシステムエンジニアですが、女性からの反応は決して悪くありません。そのことを自覚し、自ら出会いを見つけるため行動を起こすことが必要になります。

とにかく時間とお金を投資しなければなりません。男性が魅力的に見えるピークは28~32歳と言われていますから、今のうちに出会いを探しに行きましょう!

-男性向け

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.