彼女

彼女がほしい人のための彼女の作り方を徹底解説

更新日:

こちらの記事では「彼女を作りたい!」と思っているあなたが可愛い彼女をゲットする為の方法について解説してみました。

順番としては、

彼女を作るまでの「心構え」

彼女を作る時の「身だしなみ」

可愛い彼女の作り方

上記の流れで解説していくので、少し長いですが、最後まで読んでみてくださいね。
ちなみに今回の記事は「彼女を作りたい!」とお悩みのあなたに役立つような内容になっていると思いますが、もし同じような悩みを抱えている友達がいたらぜひこの情報をシェアしてあげてください!

彼女をゲットするために必要な6つのこと

1.清潔感を保つこと

まず始めに気をつけて欲しいこと。

それは「清潔感」です。

これ、当然のことですが絶対に忘れてはいけません。

ホントにあたり前のことなのですが、その「清潔感」を日頃からしっかりと意識できている男性って意外とそんなに多くはないと思います。

しかし、女性にとってここはとても重要なポイントなんです。第一印象で少しでも不潔と思われたらもうアウトなんですね。

清潔感のない男性って女性からは本能的に避けられます。「生理的にムリ。」とか言われることもあるでしょう。

そうなったら恋愛対象として見られることは永遠にやってきません。

では、なぜそこまで女性は男性に「清潔感」を求めているのか?

元来、女性は子供を出産し、その子を守り育てていく母性本能というものが備わっているわけです。

ここで例えばなんですが、あなたが女性だったとして子供が生まれた時に「清潔感」のない男性が父親だとしたらどうでしょう?

その人に自分の赤ちゃんを抱っこされた時、言い知れぬ嫌悪感をもつのではないでしょうか?男性でも冷静に考えればそこまでは想像できますよね。

その感覚が女性には子供を守る為の強烈な母性本能として備わっているわけです。

清潔なイメージが無いということは要するに限りなく「不潔」と思われているんです。

そんな男性に、抵抗力の弱い赤ちゃん抱っこさせるのは「危険」と認識されてしまいます。こういった理由もあって「清潔感」が無い男性は女性からすると避けて通るべき存在となちゃうんですね。

清潔感を備えていない男性は無条件にスルーされてしまいますので、まずは日頃からちょっとずつでも清潔にする習慣を身に付けておきましょう。

2.さり気ない気遣いを心掛ける

わざとらしさのない自然な気遣いができる男性はスマートで好印象になります。
また、こういった気遣い・気配りをできる人には2つの特徴があります。

  • 男性と女性の違いをきちんと認識している
  • 絶対に見返りを期待しない

上記の特徴をもつ人は自然な気遣いや気配りができます。

男性と女性の違いを認識する

以下に女性が男性と違っている部分について具体例を記載しますね。

  • 暑さや寒さへの反応が敏感である
  • 力がないので、同じ重量の物を持っていても負担に差がある
  • 靴がヒールの時はスムーズな歩行が辛い
  • スカートを履いている時はあまり自由な動作ができない

あくまでも一例となりますが、女性は普段から色々と気をつかうことが多いのです。ここを意識して「寒くない?大丈夫?」とさり気なく声をかけたり、荷物を持ってあげたりして、いま隣にいる女性の「ペース」に合わせて動くようにしましょう。

そういった行動を積み重ねことで、あなたに対する女性の印象はどんどん良くなるはずです。

「さり気ない気遣い」や「男女の違い」についてあなたなりにも考えてみてはいかがでしょうか。

見返りは期待しない

これは重要な注意点となります。色々と気遣ってあげたからといって、女性にその見返りを求めることは絶対にNGです。

極端な例でいうと「豪華なディナーや高級なお酒を奢ってあげたから」と、そのまま強引にホテルに誘ったりなどの行為は完全にアウトとなりますよね。

その時点であなたは女性から軽蔑されてしまい、二度と相手にされなくなるかもしれません。

女性への「さり気ない気遣い」は見返りを得る為の手段ではありません。それは、限りなく「無償のもの」であることを理解しておきましょう。

3.筋肉質な体型を維持しておく

筋肉トレーニングで体を鍛えて自分にも女性に対しても「自信」を持てるようにしておけるようにしておきましょう。

日頃から自分の肉体を鍛えあげておけば体はたくましくなり、過酷なトレーニングを継続することで体だけでなく精神的にも変化が現れてくると思います。
体の強さは心の強さとなり、その自信が女性と接する時の「余裕」にも繋がります。

ただ、鍛え過ぎた体はあまり好まれないこともあるかもしれません。例えばボディビルダーのようなムキムキマッチョな体型はあまり好きじゃないという女性もいます。

それでもスマートで筋肉質な体型を維持しておくことは大事ですよね。

スポーツ選手が女性にモテるのはなぜでしょうか?同じ男性から見てもカッコよく魅力的に見えませんか?

やっぱりガッチリとした肉体は男らしくて頼りがいのある印象をもたれますし、ガリガリだったりお腹がたるんだような体型よりは絶対にモテるはずです。

なにもアスリートや芸能人のGACKTみたいな芸術的過ぎる肉体になれというわけではないので、自分が続けられるトレーニングから始めてみましょう。

毎日でなくてもいいので週2日や3日とかきちんとスケジュールやメニューを決めて行うようにしてくださいね。

どのようなトレーニングを行えばいいのかについては、ネットで「筋トレ 方法」「腹筋 鍛え方」などのキーワードを入力して調べると筋肉の効率的な鍛え方や、分かりやすいYouTube動画などたくさんの情報が出てきますので、その中から自分がやりやすいと感じたものをトレーニングのメニューに取り入れてみることにしましょう。

筋肉のトレーニングで重要なのは、なによりも「継続」です。

途中で挫折してしまっては意味がありませんので、最初は無理のないペースで始めてください。

4.聞き上手な男性になること

ちょっと想像してみてください。

念願叶って可愛い彼女をゲットできたとします。
その子との初デート。二人きりの状況。

あなたはきっと彼女との会話を途切れさせない為に頭の中がフル回転の状態でしょう。

こういう時によくある失敗が「男だけが話している状況になってしまう」ことです。
沈黙を埋める為にひたすら自分の話しだけをして、彼女の興味や関心に気を配れないと、やっぱり好印象とはならないですよね。

しかも女性とのコミュニケーションに慣れていない場合は、二人きりで沈黙が続いたりすると頭がちょっとパニックになったりもしますよね?
焦って自分中心で話しまくっても空回りするだけです。

そこで大切になってくるのが女性の話しを「聞いてあげる」ことなんですね。
要するに「聞き上手」になれることです。

よく聞き上手は話し上手とも言われますし、特に女性は自分の話しを聞いてもらえるだけでも満足感を得るんです。

もしかして無理に面白い話しをして笑わせようとか考えてはいませんか?

いやいや、あなたはお笑い芸人なわけでもないし、日々普通に生きていてそんなに面白いネタなんか拾えませんよね?

女性って別にあなたに「面白さ」を求めているわけではないと思うんです。
まずは「聞き上手」になれるコツを知ることから始めてみませんか?

聞き上手になれるコツの具体例ですが、

  • 適度な相槌を心掛ける
  • 些細なことでも質問をしてあげる
  • 相手の目を見て話を聞く(見つめ過ぎは厳禁)
  • 彼女の話しを絶対に否定しない
  • 女性のトレンドをある程度は知っておく

こんな感じになるでしょうか。他にも「あいうえおを活用してみる」「オウム返しをする」など聞き上手な人が使ってい会話術がありますよね。

とにかく女性は自分の話しを聞いてもらって「共感」して欲しい生き物なんです。そこだけは意識してください。

必ずしもあなたに理路整然とした解決策や面白い話しを期待しているわけではありません。まずは彼女の色んな話しを聞いてあげて「信頼」を得ることを目標にしましょう。

ちなみに「聞き上手」になれるコツは女性との会話だけでなく、普段から色々な人ととのコミュニケーションでも実践できるので、普段から少しずつ練習してみてくださいね。

5.オシャレにも少し敏感になること

見た目の第一印象を良くしておくことも大事ですよね。なんだかんだ言ってもやっぱり人って外見で判断されてしまうものです。

ここで少しだけ心理学の話になるのですが、「初頭効果」という言葉をあなたはどこかで聞いたことがありますか?

人は最初に与えられた印象や情報がベースとなり記憶に残り続けていくという人間心理を「初頭効果」といいます。

例えば初めの印象で女性に「なんか不潔そう」と思われてしまったら、その後あなたがどんなに「清潔感」を磨く努力をしても最初の「不潔」というイメージは女性の記憶に残り続けるのです。

要するに第一印象を覆すってもの凄く大変なことなのです。
極端なことを言ってしまうと不可能に近いかもしれません。

まぁ、そんな人間心理もありますので、普段からの身だしなみはやっぱりきちんとしておいた方が良いですよね。

いきなりオシャレになれと言われても難しいですので、最初はショップの店員さんにお願いをしてトレンドを捉えたコーディネートをしてもらいましょう。

オシャレなショップに入ることすら恥ずかしいのに店員さんに服装のアドバイスまでしてもらうなんて面倒くさいと思われるかもしれません。
でもですね、こういった時のコミュニケーションも会話力を向上させる機会にもなりますし、私も何度かお願いをしたことがありますが、大概のショップ店員さんは笑顔で親切に対応してくれるはずです。

だって、洋服は買って欲しいに決まってますから(笑)

ファッション誌を買いまくって自己流で勉強したり、ショップのマネキンが着ているのを参考にしてもいいですが、一番手っ取り早く確実なのはショップ店員さんに相談することですね。

ちなみに一応オススメのブランドを以下に紹介しておきますね。

  • NANO UNIVERSE
  • UNITED ARROWS
  • SHIPS
  • URBAN RESEARCH
  • ABAHOUSE

上記のブランドは、次のような理由で選びました。

  • 洋服の価格がそこそこお手頃である
  • 女性に見せても印象の良いブランド
  • トレンドに偏り過ぎず幅広い層でウケがよい
  • 初心者でもオシャレがしやすい

こんな感じになりますが、あとはさきほど例として挙げた5つのブランドから、自分好みのものを選んでショップなどに足を運んでみてくださいね。

6.ヘアスタイルにも気をつけましょう

髪型でも人の印象ってだいぶ変わったりしますよね。

無精ヒゲの処理やオシャレな服装だけでなく、日頃のヘアスタイルにも「清潔感」が感じられるようにしたいですね。

髪型も女性からの第一印象を左右する重要なポイントとなります。

どんなヘアスタイルにしたらいいか分からないという人はプロの美容師さんに相談してください。
顔の輪郭や髪質などを考慮してあなたに似合いそうなヘアスタイルを提案してくれるはずです。

ヘアスタイルそのものに清潔感があっても自分に合ったものでなければちょっと違和感が出てしまいますし、ここはきちんとあなたを担当した美容師さんとよく相談し合ってください。

またスタイリングを維持するためにも美容室にはこまめに通う習慣をつけた方がいいかもしれませんね。

どこで好みの女性と出会えばいいのか

スマホからも登録できるマッチングサイトの利用

ではどこで女性と接する機会を作っていけばいいのか?

お手軽な方法でまずオススメしたいのがマッチングサイトですね。

まぁ、いわゆる出会い系サイトなども含まれるので「ホントに会えるの?」と思うかもしれません。

なので私が実際に利用した信頼性が高くて、しかも実際に女の子と出会えたマッチングサイトサイトをここで一つ紹介します。

まず利用するサイトですが、PCMAXになります。なぜここを彼女を作る為のサイトとして推薦するのか?

  1. いわゆるサクラと呼ばれるユーザーが極めて少ない
  2. 基本的にアクティブなユーザーが多いサイトである
  3. 毎日の空き時間を利用して手軽に利用できる
  4. 登録しても匿名で好みの女性を探せる
  5. 365日24時間体制のサポートがあるので快適に利用可能

以上5つのオススメポイントを書かせてもらいました。

ここで一番注目して欲しいのが「サクラがいない」という点です。
出会い系で100%サクラがいないサイトを探すのはかなり困難というか、不可能に近いことなのですが、その中でもPCMAXはサクラに引っかかる確率がかなり低いです。

むしろPCMAXに限っていうならば、私はサクラっぽいユーザーに出会ったことがないくらいです。

なぜそんなにサクラ率を低くできているのか?

それはPCMAX側がサポート体制をしっかりさせるとともに、悪質な利用を目的とした業者・サクラの監視も365日24時間体制で行っているからです。

またPCMAXは年齢確認も徹底しているので、こういったことからも安心快適に利用できるサイトになりますね。

社会人になって出会いの機会が少なくなってくるのはプライベートな時間が削られてくることに原因があります。

仕事の疲労が溜まっている中で、合コンパーティーとか誘われてもなかなか行く気にならないですよね?
しかも女性とのコミュニケーションに慣れていない男性ならば、なおさら気が乗らないはずです。

そこで活用してもらいのがマッチングサイトになるわけです。

サイト内なら女性とのコミュニケーションもまずはメッセージのやり取りから始められるので、じっくりと考えながら会話を進めることができるし、相手のことを十分に知ってから実際に会うという流れにもっていけます

スマホから登録して利用できるので電車の通勤時間や自宅でくつろぎながらでも女性とのメッセージ交換はできますからね。
忙しい日々を送っている男性でも好みの女性を探すことができます。

もちろんメッセージを送った女性全員といい感じの展開にもっていくのはちょっと無理ですが、私の経験から話しますとだいたい10人~15人に1人の割合でメッセージ交換ができてました。

おそらく敢えて自分からは言わないだけで、あなたの周りでもPCMAXのようなマッチングサイトを利用している男性や女性はけっこういるんじゃないですかね。

可愛い彼女を作る為の準備を整えつつ、ぜひPCMAXの利用も始めてみてはいかがでしょうか?

PCMAX
PCMAXは本当に出会えるのか?評判からデメリットまで徹底解説

出会い系サイトの利用経験者ならPCMAXと呼ばれるサイトを初めて聞いたという方はいらっしゃらないかと思います。 現在は出会い系を取り扱う会社の多くがアプリを中心として業務を行っているわけですが、出会い ...

続きを見る

合コンパーティーに参加してみる

彼女を作るために出会いのきっかけをもっと増やしたいと思ったら「合コンパーティー」といった男女が集まる場にも積極的に顔を出すようにしてみましょう。

特定の恋人を作りたい場合に「合コン」を利用するのは逆に効率が悪いといわれることもありますが、それは「合コン」の活用法を全く理解していないと思われます。

その日に開かれた「合コン」で絶対好みの女の子を見つけようとか、いきなり彼女候補を作ろうなんて考えて参加すると失敗しやすい傾向があるようです。

そうじゃないんです。
「合コン」の最大の目的は「人との繋がりを広げる」ことにあります。

その繋がりを活用して男女で集まれる機会をどんどん増やしていって、最終的にはあなたが望むような女性と出会うきっかけも増やしていこうということなんです。

まずは男女の繋がりを広げることを目的としてください。
そしてあまり苦手意識をもたずにもっとリラックスして「楽しくお酒を飲めたらいいかな?」くらいの軽いノリで考えてください。

自分好みの女性が居なかったからといってテキトーに時間を過ごしてしまうのはもの凄く勿体ないです。
そこには限りない可能性が広がっていると思ようにしてくださいね。

また、合コン自体をセッティングできない、またはそれをしてくれる友人がなかなかいないといった場合は、合コンパーティーをセッティングしてくれるサービスもありますのでそちらを利用してみるのもいいですよ。

日本最大級の合コンサービス『Rush(ラッッシュ)』は東証一部上場企業でもあり、サイトでの料金案内を見てみると、1人あたり男性は¥7,580(税込)、女性は3,980円(税込)で合コンをセッティングしてもらえます。

ちなみにこの料金はセッティング費用、コース料理、飲み放題サービスの全てを含んだうえでの料金なのでかなりお得だと思いますよ。

結婚も視野に入れるなら「婚活サイト」もあり

社会人になってからも女性との交際歴が全く無いという人がいきなり婚活サイトに登録するのは失敗する可能性もありますが、ただ女性はある程度の年齢になると「ただの恋人」ではなく結婚を前提とした「生涯のパートナー」を求め始めます。

なのであなたの年齢や年収などにもよりますが、状況によっては思い切って婚活サイトに登録して「彼女」ではなく「結婚相手」を探してみるのもありかと思います。

もちろんこの場合は結婚を前提としたお付き合いを想定してくださいね。

ここで女性が結婚相手としてどんな男性を望んでいるのか?例えば年収でいえば300万程度の安定した収入があればまずはOKです。

容姿などはここまでに解説してきた【彼女をゲットするために必要な6つのこと】について日頃から意識して気をつかっていれば問題ないです。

いわゆる結婚適齢期が近かったり、すでに過ぎてしまっている女性はちょっと焦っているところもあるはずなので、言い方はちょっと悪くなってしまいますが若干「妥協」をして相手に望む条件もハードルを下げ始めます。

なので年収300万程度、容姿は一般的という普通の男性でも需要はあるんです。

さらに年齢が20代後半という男性なら、女性からの需要はさらに高まる可能性があるので、ウハウハ状態になるかもしれませんね(笑)

このようにあなたの意思や状況によっては普通の恋人よりも、生涯のパートナーを探すという主旨に切り替えた方が難易度が下がるケースもあるわけですね。
もちろん「いや、まだ結婚とかは考えられない…」という方は無理をしなくていいです。

最近は色んな婚活サイトが増えてきていますし、それに便宜上は婚活サイトといいつつも実は「恋人」を探すこともできるサイトなどもあるようです。

結婚相談所となると登録費用が高くなってしまいますが、ネットでの婚活ならばお手頃な価格で利用できます。

もし少しでも結婚を考えてみてもいいという気持ちがあるなら婚活サイトのサービスをお試し感覚で利用してみるのもいいかもしれませんね。

婚活
口コミを比較して選んだおすすめの婚活サイトランキング

インターネットで婚活をするのは現在では当たり前になってきましたが、婚活のためのいわゆる「婚活サイト」は種類も多くどれを選べばよいのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。 結婚相手を探す際にインタ ...

続きを見る

友人の紹介

友人の紹介、って昔からよく聞く方法ですよね。

あなたの性格も、紹介してくれる女性の性格も、両方を知り尽くしたうえでマッチングしくれるのですから、期待できますよね。そして、あなたの友人であれば、間違っても正確や素行の悪い女性は紹介しないでしょう。

そのような安心感があるマッチング方法が、友人からの紹介、という方法なのです。

もちろん、紹介してくれた子とあなたとの相性もあるので、「この子はちょっと自分には・・・」と思うかもしれませんが、そんなときのために、多くの友人に声をかけておけば紹介人数も1人のみに限定せず、多数の女性と知り合うことも可能です。

ちなみに、友人には具体的な希望条件を伝えておくと良いです。「彼氏が欲しがってる子いない?いたら俺のこと紹介して」ではなくて、「家庭的で、年下で、住んでいる場所も近くて・・・」と具体的に相手の希望を伝えておけば、さらにマッチング率は高まるでしょう。

お見合い

「昔からの伝統」のような硬い響きを感じるものですが、2016年までのデータでは、既婚者全体の5~6%、実際の件数に直すと約60万件がお見合い婚で結婚しているのです。未だにお見合い結婚の割合は、意外に少なくないんですね。

真剣に結婚を前提にしている人がお見合いに参加するので、始めからお互いの目的が一致しており、いったん恋人関係になれば、その後の展開も早いことでしょう。また相手の素性もあらかじめかなり分かっている場合がほとんどなので、「この人はいったいどんな人?」と不安にならずに、安心できるのも特徴です。

イベント参加

お見合い、ほど堅苦しくはないですが「お見合いパーティー」「婚活パーティー」も開催されています。あるいはリゾート地や観光地、温泉施設など、いつもの会場とは違ったイベント系のパーティーもどんどん増えています。

男性の場合は、5,000円~7,000円くらいが相場の金額です。

彼女を作るまでの流れ

最初のデート、2回目のデート

まずは、食事に誘いましょう。「がっつりしたデートはまだ無理だけど、食事だけなら・・・」と考えている女性は多々いるので、まずは食事に誘ってみてください。もちろん、ガヤガヤした居酒屋はNGです。パスタや中華料理など、お洒落なレストランが良いでしょう。

そして、女性との食事の時間をお互いに楽しく過ごせたら、一緒に映画へ行くことをおすすめします。

なぜなら、特に何も会話をしなくても相手が映画の内容から「楽しい」と感じてくれる可能性が高いからです。そしてそれはそのまま「あなたといると何だか楽しい」に繫がっていくのです。

さらに、上映時間も事前に分かっているため、ギリギリで待ち合わせることもできます。「映画の上映まであと2時間もあるけど・・・あと2時間何をして過ごせばいいんだ」と困ったりすることもないのです。

そして、映画を見終わったあとも、会話に映画の内容を盛り込むことができます。共通の話のネタができることは大きなメリットです。

もしかしたら、うまくいけば、上映中に手を繋げるかもしれませんしね。

理想的な席は、一番後方の真ん中です。一番後ろは誰も見ていませんので、手をつなぐにもそれ以上の何かをするのも打ってつけなのです。「あなたのことが気になっています」というサインを出すためにも、映画のチ

ャンスを利用し、ぜひ手はさりげなく繋いでおきたいものです。そうでないと、「楽しかったね」で終わってしまうかもしれません。

ちなみに、映画の予約は事前に済ませておきましょう。いざ行ったら満席で入れない、「これから何をして過ごせばいいんだ」と路頭に迷うことになったら格好悪いですしね。

告白をOKされる理想のデートコース

2人で食事に行って楽しかった。映画のデートも楽しかった。お互いがそう思っていれば、女性もあなたに脈アリだと思って良いでしょう。もしかしたら、あなたから告白してくれるのを待っているかもしれません。

でも、告白なんてしたことないからどうやって告白すれば良いの?どういう流れで伝えれば良いの? そういった不安を抱く男性は多いです。ですので、女性からOKをもらえる確率をかなり上げる、告白当日のデートコースをお伝えします。

告白当日には、遊園地をおすすめします。日程は、食事に行った日の2週間後くらいが適切です。なぜなら女性は、「食事が楽しかった!この人、好き!」というわけにはならないのです。好きという感情になるまで、少々時間がかかるのです。

遊園地デートでは、一緒にジェットコースターやお化け屋敷、あるいは観覧車などに乗って、楽しい経験やドキドキをさらに共有しましょう。そして、遊園地から帰るとき、あるいは帰って別れるときに告白しましょう。

できれば告白は明るい昼間ではなく、夜になってからだとムードが良いので理想的です。周囲のネオンや、夜景というムードも手伝って、彼女の中ではあなたの告白が美しく映ることでしょう。

総括

いかがでしたか。職場と家しか往復していないと嘆いていても始まりません。

きっかけなんて、たくさんあるのです。まずはあなたが積極的に動くことから全てが始まるのです。

たとえ1回2回、後悔や失敗があっても良いのです。そこから得た経験こそが、次の彼女を幸せにできる糧なのですから。

まずは、勇気を出して一歩を踏み出しましょう!

-彼女

Copyright© 出会いノート , 2017 AllRights Reserved.