外国人の彼氏

彼氏

外国人の彼氏とネットで出会う方法と注意点

投稿日:

外国人男性と出会いたいと考える女性はたくさんいます。しかし海外留学やワーキングホリデーをするのは大変。そこで、駐在などで⽇本に住む外国⼈を狙うようです。

彼らは日本語が話せるケースが多く、英会話が苦⼿な⼥性にとってもイケメン外国⼈と出会える絶好の機会なのです。

しかし同じように考える女性は多く、日本に住む外国人男性はとてもモテます。そうした現状を理解していて、遊び人になる外国人も多いのです。

今回は、日本にいながらステキな外国人男性と出会う方法としてネットでの出会い方と、出会った後に覚えておくことをご紹介します。

Facebookで出会う

facebookネット上のコミュニケーションをグローバルに考えたとき、真っ先に思いつくのがFacebook。海外では主流のコミュニケーションツールです。したがって、Facebookを活用して出会いを求めるのはアリでしょう。

とはいうものの、あくまでコミュニケーションツールなので、いきなりアプローチをかけては「なんだコイツ」と思われてしまいます。日本在住の外国人でもFacebook上では母語を使っていて、日本語が通じるかわからないケースもあります。

しかし、すでに外国人の友人がいるなら、その友人つながりで出会いが広がるかもしれません。完全無料で使えて、外国人男性もたくさん登録しているため、まずは友達になり、ゆっくりと時間をかけて知り合っていきたいという人にはいいかもしれません。

マッチドットコムで出会う

マッチドットコム世界中の登録者がいることでメジャーなマッチングサイトが「マッチドットコム」です。世界最大級のマッチングサイトでしょう。アメリカとスイスの会社が経営しています。

グローバルなマッチングサイトで、メッセージは様々な言語に対応しています。また世界中に登録者がいるので、外国人と出会うには最高のサイトかもしれません。

日本語しかできない!という人でも「スマイル」と呼ばれるサインを送るだけで「あなたに興味を持っていますよ」と伝えることができる仕様になっているので安心です。

登録時、プロフィールや希望相手の条件を書く必要があります。このプロフィール、ぜひ日本語と英語の両方で書いてください。出会える可能性がグンとアップします。

日本語が話せても、読むのが苦手な外国人もいるわけで、そういう可能性を排除しないためにも2カ国語で書いておくのは有効です。また、日本語のみのライバルに大きな差をつけることにもなります。

登録は無料ですが、有料会員にならなければメールのやり取りやプロフィールが見られません。有料会員は1カ月3980円から始められ、他にも色々なプランが用意されています。

結婚相談所よりは断然格安ですし、結婚相談所では外国人と出会える可能性はほぼないので、たくさんの外国人と出会いたいと思う人には安いと思います。

マッチドットコム
マッチドットコムの評判はどう?実際使って辛口評価

『マッチドットコム』は恋活や婚活を行っている方々に向けられた数あるサイトの中では悪い噂をほとんど聞かないサイトとはなっていますが、インターネット上に存在する口コミのサイトを見てもいい加減なことを書いて ...

続きを見る

ペアーズで出会う

pairsペアーズをオススメする理由はFacebookを利用したマッチングサイトだからです。そのため、Facebookユーザーが利用しているケースが多いのです。

日本に居ながら外国人との出会いを求めているなら、このサービスがもっとも敷居が低いと思います。

ペアーズは検索機能が優秀で、国籍からの絞り込みにも対応しています。日本に住んでいて出会いを求めている外国人男性を見つけるなら一番簡単ではないでしょうか。

実際、結構外国人の方がヒットします。アジア系が多いですが、欧米系もゼロではありません。日本のサービスなので、基本的には日本に在住している外国人が多いと考えていいでしょう。

Facebookと違い、“出会い”を目的にしたサービスですので出会いやすいのも嬉しいところ。
また、女性は完全に無料で利用できます。

外国人と出会うにあたって、ペアーズは金銭的にも時間的にも大きなアドバンテージを持っているといえるでしょう。

pairs
ペアーズ(pairs)は出会える?気になる評判・デメリットまとめ

現在、最も盛り上がっているとされる婚活や恋活をしている方々に向けたアプリをご存知でしょうか? それは、pairsと呼ばれる、Facebookと連携したアプリなのですが、驚くことに誕生4年ほどで会員数が ...

続きを見る

 

マッチングアプリで外国人と出会う検索の仕方

自分の趣味に合った相手が見つけられる3つのサイトを紹介しましたが、検索方法についてもご紹介します。

基本的には国籍検索、つまり人種や言語などから検索すればいいでしょう。

「居住地」「人種(出身国)」「言語」の検索をうまく使えば、日本に住んでいて、日本語が話せる異性を簡単に絞り込むことができます。つまり「居住地」と「言語」に「日本」を指定すればいいわけです。

もちろん、居住地を日本以外にすれば海外の異性とも知り合うことが可能です。国籍検索はグローバルな恋愛を応援してくれるシステムといえるでしょう。

外国人と恋愛する時の注意点

まじめに外国人と付き合うのであれば、その先には結婚があるでしょう。国際結婚とは、実際にそうなってみないとわからないことがたくさんあります。

すべてのケースを網羅することは難しいですが、代表的な例を5つご紹介することで、外国人の恋人との付き合い方を真剣に考えるキッカケになっていただけたらと思います。

①周囲の目

外国人と付き合う周囲の目線外国人と結婚したというだけで、いわれもない誹謗中傷を受けるケースがあります。特に古い考え方をしている老人にありがちですが、そうした目で見られる可能性もあるという覚悟が必要になるでしょう。

また、家族や友人も反対するかもしれません。これは「あなたのためを思って」という気持ちから反対しているので、きちんと向き合ってください。

彼らが挙げる反対の理由で多いのが「国際結婚の離婚率の高さ」です。なんと国際結婚をした7割の男女が離婚しているということですから、これは心配になるのも無理ありません。

しかし日本人同士の結婚でも離婚はあります。結局はふたりの問題になりますので、以下に紹介することも踏まえて「私達は大丈夫だよ」と言って安心させてあげましょう。

②国籍問題

国籍問題国によっては結婚した時点で自動的に国籍取得になるケースがあります。日本は二重国籍を認めていないので、他国の国籍を選択した場合、日本国籍は喪失することになります。

日本に在住している外国人が日本国籍を取得するのは難しく、多くの場合は永住権取得にとどまっています。これはあなた個人だけの話ではなく、子どもにも関係してくるので、よく話し合っておく必要があるでしょう。

③文化や宗教のギャップ

宗教問題日本は他文化に触れる機会があまりありません。したがって、文化の違いに驚くことは多いでしょう。また日本は宗教心が薄いことで知られていますが、海外では宗教に熱心な地域も多く存在します。

パートナーが日本文化に理解ある人でも、結婚は家が絡んでくるもの。相手の家族もパートナーと同様とは限りません。

よくある「嫁姑問題」が国際結婚ではさらに深刻なものになるでしょう。

楽しめる程度の違い(例えばフルーツの食べ方や入浴の仕方)ならいいですが、思想・信条に関わるような大きな違い(子育て方針や埋葬方法など)になった時、意見が対立してしまうケースは充分考えられます。

受け入れたり、妥協したり、説得したり、そういうことが面倒な人に国際結婚は辛いかもしれません。

④子どもの問題

外国人との子供良くも悪くも、子どもは目立つことになるでしょう。

身体的特徴は小・中学校でイジメられる標的になりえます。どうして自分はみんなと違うのかという悩みを持つお子さんもいるでしょう。その時、心のケアをしっかりとしなければいけません。

また名前の問題もあるでしょう。どちらの親に寄せるのかということです。あまりに日本的な名前であれば見た目とのギャップがありますし、パートナーの国の名前にしたらキラキラネームと勘違いされてしまうかもしれません。

そうした悩みはついて回ることになるでしょう。

⑤物理的な距離の問題

“結婚したらどこに住むか”も大きな問題になります。

パートナーの国に住むのであれば、日本の家族、友人とはなかなか会えなくなるでしょう。事故や緊急入院になった時など、すぐに会いに行くのが難しいことも考えられます。飛行機が飛ばず、親の死に目に会えないということもあるでしょう。

日本に住む場合、あなたは問題なくなりますが、パートナーがそのまま上に書いた状況になります。

現在はインターネットの普及で離れていても気軽にテレビ電話ができますし、コミュニケーションという点では問題が小さくなっているかもしれません。しかし、やはり直接会うのとネットを介して話すのではわけが違います。

仮に離婚して子どもが外国に住むパートナーに引き取られた時、文字通り“離ればなれ”になってしまうということも覚悟しなければいけません。

勇気を出して外国人と付き合ってみよう

外国人の異性に憧れているものの、言葉の問題で諦めている方はたくさんいらっしゃいます。しかし、ここは発想の転換をしてみましょう。

「外国人と付き合うなら英語が必須」ではなく「日本語ができる外国人と付き合う」ならば難易度がまったく変わってきます。

クールジャパンと呼ばれる世界的な日本ブームは、日本語を話す外国人の増加にも効果があるようです。アニメやマンガをきっかけに日本語を勉強している人も多くいます。

また、東日本大震災の際、日本人が秩序をほとんど乱さず、みんなで協力し合っていた姿に感動した外国人も多かったそうです。彼らと友達になりたい!もっと日本のことを知りたい!と考える外国人の増加は、外国人観光客の増加という目に見える形で実感できると思います。

日本に興味を持っている外国人が増えている今が、外国人と付き合うチャンスなのかもしれません。興味を持ってくれている相手と仲良くなることは簡単だからです。

英語に苦手意識を持つ人は多いですが、外国人まで苦手になることはないのです。外国人と交流できれば視野も広がりますし、日本人同士では味わえない恋愛を楽しむことができます。イケメンもたくさんいますし(笑)

ちょっとだけ勇気を出して、外国人と知り合ってみましょう。そして一緒にお茶を楽しんだり、飲みに行ったりしてみましょう。海外と友人関係があることは、あなたにとって必ずプラスになりますし、さらに恋愛まで発展できれば、それはとてもステキなことです。

国際結婚には困難がたくさんありますが、すべてのカップルが破局しているわけではありません。幸せな家庭を築いている方々も大勢いるのです。

これから社会はさらにグローバル化が進むことが予想されます。そうした時、「国際結婚ごときは大した問題ではない」となる日が来るかもしれませんね。

外国人の彼氏と出会うには繰り返しになりますが、「マッチドットコム」の使用がおすすめです。

-彼氏

Copyright© 出会いノート , 2018 AllRights Reserved.