彼女

女子大生と付き合いたい!現役女子大生が教える女子大生と出会う方法

投稿日:

社会人になると女子大生と出会うことはなくなりますよね。しかし好みのタイプは人それぞれ。やっぱり年下と付き合いたい!という方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回はそんな社会人の皆さまに、現役女子大生である私が「女子大生を出会う方法」をお教えします。女子大生が社会人に求めるものや出会えるスポット、落とし方を知って、若くて可愛い彼女をゲットしちゃいましょう!

女子大生の魅力

若さは武器

なんといっても社会人の女性に勝るのはこの部分でしょう。若さというのは老いていくものですが、一時的価値としては爆発的な力を発揮します。

「若い」「女性」に「美しい」が加われば市場価値は最高です。そのような人とデートに行くことができるとなれば、頑張らないわけにはいきませんよね。

デートの時間が自由に決められる

消防士と結婚するタイミング社会人同士の恋愛の場合、仕事に時間が拘束されてしまいデートの時間が夜遅くになってしまうことも多いですよね。どちらかが休日出勤になってしまえば土日のデートも難しくなってしまいます。

一方で女子大生は融通の利くアルバイトと日中の学業のみですから、社会人の時間に合わせて落ち合うことができます。また、そこまで高級なお店でなくても女子大生は喜んでくれますから、お財布にも優しいですよ。

社会的地位を気にしない

どれだけ偉い人であったとしても、社会経験が浅いため最終的にはフィーリングで相手を選びます。たとえあなたが平社員であったとしても、考えや趣味が合えば親しい関係になれる可能性は十分にあるのです。

一方で、社会的地位をひけらかすような男性を苦手とする傾向がありますから、デートの際は1人の男性としてエスコートしてあげるのが良いでしょう。

女子大生と出会う前に

あくまでも学生であるということ

大学生我々が女子高生に幻想を抱くように、社会人の皆さまは女子大生に淡い幻想を抱いているかと思います。しかし、あくまでも私たちは学生です。社会経験は少なく、世間知らずな局面を見せることが多くあるかと思います。

社会を経験することで養われていく常識や知識・感覚・マナーにはあまり期待しないようにしましょう。多少のことには目をつぶり、どうしても直しておかないとマズイ場面に直面した時に優しく教えてあげると好感触です。

その際に「俺も若い時はそうだったから」と責めない姿勢も大切。あまりに注意が多いと「おじさんってやっぱり嫌だな…」とフェードアウトされる確率が高まってしまいます。

社会人より出会いは多く需要が高い

女子大生は社会人よりも出会いが多い社会人の場合、初期に様々な人と出ってしまえばほぼ人間関係が固定されてしまいますよね。職場や仕事関連で異性に出会ったとしても、年齢や関係性によって恋愛対象になりにくいかと思います。

一方、学生の場合は大学や短期大学に通っていますから、出会える異性の母数が多いです。そのほかにも…

  • 所属学部
  • サークル
  • 合コン
  • 学園祭
  • アルバイト先etc

と出会いの場が多いです。同年代と接する機会が多いため、年上になかなか視線が行かないということも留意しておかなくてはなりません。

また、出会いの機会があったとしても若さは武器ですから、ほかの男性も女子大生を狙っている可能性が高いです。いざ関係を深めようとしても、実はほかの人からも言い寄られている…なんて状況が発生しかねません。

それだけ女子大生の需要は高いですから、自分だけがアプローチしているとのんびりしていたら、連絡が返ってこなくなってしまうかもしれません。

真摯に向き合う姿勢を見せるだけでも、女子大生側からの返答が変わってくるのではないでしょうか。

女子大生の「常識」を受け入れよう

数年の違いであったとしても、やはりジェネレーションギャップは存在します。例えば、最低限の礼儀を尽くす、連絡をもらったらしっかり返す、待ち合わせの時間を守るといった「常識」が、もしかすると通用しないかもしれません。

女子大生に悪気があるわけではなく、「常識」や「普通」のような感覚のレベルが違うのですね。そのズレにやきもきしても、交渉や駆け引きはうまくいきません。

自分が若い頃どうだったかを今一度思い返し、柔軟に対応するようにしましょう。

清潔感のあるイケメンが好き

人の好みは十人十色ですが、今回はあくまでも統計の話です。

学生の間は、個々人のお金や社会的な地位というものに差がついていない状態です。社会に出てから、仕事の内容や本人の能力が評価され、社会的地位にどんどん差が開いていきます。

そこで初めて、お金や地位といった評価基準(女性を守り続ける能力)の重要性に気づくのです。

女子大生はあまり将来について考えておらず、どちらかというと恋心で突っ走ってしまう節が強いため、どうしても見た目の良さや、表面的な楽しさだけで相手を判断してしまいます。

そのため、社会人の女性に比べると容姿の良さが評価の大部分を占めるのです。かといってモデルのようなイケメンを求めているわけではないですから、最低限自分のできる最高のルックスに仕上げましょう。

ここで重要になるのが清潔感!女子大生にアプローチをする前にやっておくべきことをまとめてみました。

  • 定期的に美容院に通う
  • リーズナブルなものでよいので流行りの服を買う
  • ダイエットや筋トレなどで体格を変える
  • 気になる方はヒゲ脱毛を行う
  • ニオイ対策

出会いのためには自身への投資も不可欠。できることから始めていきましょう。

女子大生と出会う方法

マッチングアプリ

恋活マッチングアプリマッチングアプリというと、実際に出会えるのか、安全面は大丈夫か?という不安が生じるかもしれませんが、最近では大手企業が運営するサービスも増えています。

アメリカでは、このようなサービスを利用して恋人を作るのが普通なのだとか。プライバシー面も厳重な対策が取られていますから、まだ利用したことのない人はぜひ利用してみてくださいね。

女子大生の間でもPairsTinderをはじめとしたマッチングアプリは流行しており、比較的会うのは容易であると感じます。私も実際利用し、1か月の間で2人の社会人とご飯を食べに行きました。

そのうち1人はその日に捕まえた人でしたから、出会いやすさはもしかすると実際に会うよりも高いかもしれません。相手側も恋活目的で利用しているため、恋愛への発展も見込めますよ。

毎日連絡を取る
マッチングアプリで遠距離恋愛を実現させる方法

ナンパ

ナンパで出会う大学生ナンパでついてきてしまうような女性を求めているのであれば使える手法です。よほどタフでない限り難しいですが、女子大生であればだれでもよい!という方でしたらチャレンジしてみてください。

周囲でも結構ナンパされたという話を聞きますから、女子大生をターゲットにしているナンパ師は多いようです。

大学付近の居酒屋に通う

飲み会実感として、これは意外と使えると思います。学生しか来ない小さい居酒屋であれば、アルバイトとして働いている女子大生や、お客さんとしてくる女子大生と仲を深めることが可能です。

お酒の席ということも相まって警戒心も緩んでいるため、気軽にLINEなどの連絡先を教えてくれる可能性もあります。次の日には丁寧に連絡をし、お店に通いつつ偶然を装って会うころができればより親しくなれるのではないでしょうか。

ここで注意したいのが、近づきすぎないコミュニケーション能力を備えていないと発展は難しいということです。また、頻繁に通うと出費もかさむため、それだけの価値がある女性か見極めることも肝心ですね。

街コン・恋活パーティ

居酒屋出会いの場としてポピュラーな街コン・恋活パーティですが、最近は女子大生が参加条件のイベントもあるそうです。参加費が無料であったり、リーズナブルであったりと、魅力的なものが多いですから、友人を誘って参加している女子大生も多いのだとか。

必ずしも恋人探しに来ているわけではないかもしれませんが、日頃出会うことのない女子大生と出会えるチャンスであることは間違いありません!

お互いに自己紹介をしたり、連絡先を交換したりする機会が設けられていることが多いため、声をかけるのが苦手な人でも交流できる良い機会になると言えそうです。

バイト先

出会いの多いバイト先あなたがフリーターの場合、大学付近のコンビニでアルバイトをすると良いでしょう。女子大生が働いている確率が高いため、自然に連絡先を交換することができます。

しかし、デメリットとしては年齢の関係で「まだフリーターですか?」と白い目で見られる可能性が高いということです。また、デートをする際にもあまりお金を出してあげられないため、幻滅されることも視野に入れておきましょう。

そのほかにも、女子大生がいれば男子大学生も多く働いている確率が高いですよね。同年代の間で恋愛関係に発展する可能性があることを十分に気に留めて、積極的にアプローチをするようにしましょう。

出会いの多いバイト先
出会いが多いバイト先の共通点とは?恋愛できるバイト先を紹介します

相席屋

合コンで出会う節約したい女子大生は、少しでも安くご飯を済ませたいという理由で相席屋を利用することが多いようです。出会うことを目的にしていない人も多くいるようですが、出会えるチャンスとしては見逃せません。

お酒やご飯を頼んであげて楽しくお話しすることができれば、もしかすると連絡先を交換することができるかもしれません。しかし、コミュニケーション能力が重要になってきますから、1回や2回で良い出会いに巡り合うのは至難の技かもしれません。

女子大生の落とし方

高級感のあるデートやプレゼントをする

女子大生へのプレゼント女子大生は男性にお金を使ってもらうことに慣れていません。そのため、ちょっと高いお店やプレゼントでもてなされるとキュンときてしまいます。

お金がすべてではありませんが、お金をある程度使ってあげることで「私に尽くしてくれている」という喜びと高揚感を覚えるのです。

しかし、何度も同じようなプランを繰り返してしまうと新鮮味がなくなり、次第にお財布扱いされてしまう可能性があります。たまにデートに誘うようにして特別感を演出しましょう。

大人の余裕を匂わせる

大人の男性やはり年齢が違いますから、男子大学生にはない精神的な余裕が垣間見えると女子大生はときめいてしまうものです。

ただ、お金や地位をアピールされても良さがわからないどころか、それだけしかこの人にはないんだな…と引いてしまいかねませんので注意しましょう。

いくら若いといってもエスコートの仕方や話の面白さなど、女子大生はしっかりと見ています。付け焼刃ではできるものではないため、自分磨きをしながら普通のふるまいの中で大人の余裕を見せつけていくのが良いですね。

外見だけでなく内面を褒める

女子大生はとにかくチヤホヤされたいもの。「可愛いね」「綺麗だね」と言われるのももちろん嬉しいのですが、「結局若さだけでしょ?」と心のどこかで思っています。

確かに常識知らずの若輩者である私たちの良さは若さだけかもしれません。

ですが、ここでグッとこらえて「キミは頭がいいね」「話が面白い」「服のセンスが大人っぽい」と彼女たちの内面を褒めてあげてください。たちまち「この人は私のことをわかっている!」とデレデレになるはずです。

恋は盲目といいますが、その状態になってしまえばこちらのもの。おいしいところをたっぷり味わっちゃいましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

こうしてみると女子大生と出会う方法は結構あることがわかります。また、一人の女子大生と接点を持つことができれば、そこから新たに女子大生を紹介してもらうことも可能です。合コン形式にすれば相手の警戒心を解くこともできますし、さらなる出会いにつながります。

社会人男性の皆さまが、素敵な女子大生と出会えることを願っています。

今しかない価値を存分に味わってくださいね!

-彼女

Copyright© 出会いノート , 2018 All Rights Reserved.